サンメカ上手は、トランポ上手!!

ハイエース/キャラバンのトランポ能力をアップ〈ダートフリーク ホイールチョックキット〉

ダートフリーク ホイールチョックキット

バイク用パーツや用品だけでなく、トランポ向けパーツも積極的に取り扱うダートフリーク。UNITブランドのホイールチョックキットは、トランポ内でバイクを安定させる便利パーツだ。車種別取り付けキットを活用すれば床の穴開けが不要で、必要に応じて簡単に着脱できるのも魅力だ。

●文/写真:モトメカニック編集部(栗田晃) ●外部リンク:ダートフリーク

普段は家族や友人を乗せる、パートタイムな使い方のトランポに最適

ハイエースなどのトランポにバイクを積む際に肝心なのがフロントタイヤの固定。車の加減速やコーナリングによってバイクが揺すられたり動かないことが重要だ。しかし普段は家族や友人を乗せ、バイクを積む際にトランポとして活用するパートタイムな使い方では、フロアにタイヤ止めを完全固定してしまうのは邪魔だし難しい。

そんなトランポユーザーにお勧めなのが、ダートフリークが取り扱うUNITブランドのホイールチョックキット。構成要素はプレス成形された2枚のレッグプレート/角パイプのバー/フロントタイヤを当てるタイヤストッパーのセット。これを床に穴を開けて固定するのならありがちだが、それではセカンドシートの使い勝手が悪くなる。

そこでUNITでは、トランポ界を代表するハイエースとキャラバン用に、セカンドシートを出した状態と畳んだ状態でそれぞれホイールチョックを固定できるアタッチメントを開発。これによって、フロア面への穴開け固定ではなくボルトオン装着&簡単に着脱できるようにしたのが大きな特長だ。

セカンドシートの背もたれに黒々としたタイヤ痕を付けたくない。2台積みの時にはセカンドシートを畳むけれど普段は人も乗せたい。そうしたトランポユーザーにとって、このホイールチョックキットの登場は朗報となるはずだ。

ベーシックキットを自分好みにオプションパーツでカスタム

ベーシックキットは、2枚のレッグプレート/角パイプのバー/タイヤストッパーのみ。レッグプレートの位置は取り付ける車種に応じて左右に調整できる。チョックの位置を動かす必要がない場合は、床に穴を開けてレッグプレートを固定しても良いだろう。

UNIT|ホイールチョックキット

【ダートフリーク UNITホイールチョックキットベーシックセット】●価格:2万2000円 [写真タップで拡大]

ダートフリーク UNITホイールチョックキット
ダートフリーク UNITホイールチョックキット

ホイールチョックを床に固定すればバイクが安定するのは間違いないが、セカンドシートが折り畳みできるワンボックスのトランポでは取り付け位置を1ヵ所に決めにくい。車体固定用のアタッチメントによって、取り付け方をアレンジできるのがこのキットの特長である。 [写真タップで拡大]

セカンドシートの足に取り付けるハイエース用マウントキット

セカンドシートの足(後部フレーム)とホイールチョックのレッグプレートを連結する取り付けキット。下の写真の他に、ハイエース200系スーパーGL床板施工車用/ハイエース200系DX/ワイド(バン)用/キャラバンNV350プレミアムGX/VX用/キャラバンNV350DX/ワイド(バン)用がある。

ダートフリーク UNITホイールチョックキット|ハイエース用

[写真タップで拡大]

ダートフリーク UNITホイールチョックキット|ハイエース用
ダートフリーク UNITホイールチョックキット|ハイエース用

【ダートフリーク UNITホイールチョック取り付けキット】ハイエース200系スーパーGL用 ●価格:4400円 [写真タップで拡大]

セカンドシート直後に設置でき、荷室を有効に使えるのが大きな魅力

ホイールベースの短い原付二種クラスまでのバイクは、セカンドシートを出したままでも搭載できるハイエース。背もたれの裏側に前輪を当てるのがありがちな固定方法だが、ホイールチョックキットを使えばシートを汚すことはない。車種別取り付けキットによりセカンドシートとチョックの距離は限りなく接近して、デッドスペースができないのも魅力だ。

ダートフリーク UNITホイールチョックキット|バイク積載
ダートフリーク UNITホイールチョックキット|バイク積載

[写真タップで拡大]

セカンドシートの邪魔にならないタイダウンフックフックポイント

バイクに取り付けたタイダウンベルトを掛けるための別売フック。チョックのバーにはボルト穴がいくつも開いているので、ベルトがしっかり引ける任意の位置に取り付けられる。両端が斜めに立ち上がっているのでベルトを引っ掛けやすく、2台積みの際は必需品となる。

UNIT|ホイールチョックタイダウンフック
UNIT|ホイールチョックタイダウンフック

【ダートフリーク UNITホイールチョックタイダウンフック】●価格:1980円 [写真タップで拡大]

中型以上を積む際に重宝する、セカンドシート折り畳み用取り付けキット

ホイールチョック用ダイレクトキットは、セカンドシートを畳んだ際のシートキャッチを活用してチョック本体を固定する。バーに取り付けたブラケットとシートキャッチ間をJ ボルトで引っ張る方法で、ハイエース200系とキャラバンNV350で使用可能。

ホイールチョック用ダイレクトキットキット

[写真タップで拡大]

ホイールチョック用ダイレクトキットキット
ホイールチョック用ダイレクトキットキット

UNITホイールチョックダイレクトキット 価格5500円 [写真タップで拡大]

セカンドシートを畳めば250cc クラス2台積みも楽勝

セカンドシートを畳めば荷室スペースは広大。セカンドシートに直接タイヤを当てるのに比べて、チョックにより安定感は格段に向上する。前輪をタイヤストッパーに当てれば、ハンドルを切った状態でもバイクがズレないのでタイダウンを引きやすい。

ダートフリーク UNITホイールチョックキット|ハイエース|オフロード車を積載
ダートフリーク UNITホイールチョックキット|ハイエース|オフロード車を積載

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

※この記事はバイクいじりの専門誌『モトメカニック』に掲載したものを加筆修正したものです。最新の雑誌は書店もしくは下記サイトにてお買い求めください。

モトメカニック

バイクいじりの専門誌『モトメカニック』のお買い求めはこちら↓

マシン・オブ・ザ・イヤー2021
マシン・オブ・ザ・イヤー2021

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報