旧「バイクの森おがの」から新生

『バイクの森』復活!! バイク弁当に続き「アライヘルメットミュージアム」がオープンする!

●文:ヤングマシン編集部 ●写真:アライヘルメット

埼玉県小鹿野町で“ライダーが集うスポット”として親しまれた旧「バイクの森おがの」が、以前の施設を復活させるとともに小鹿野町のバックアップも得て新生。「小鹿野バイクの森」施設として2021年3月末よりオープンした。その際には、秩父大滝村「バイク弁当」で有名だった大滝食堂が、新店舗に移転することで小鹿野バイクの森の一員となっている。

そんな小鹿野バイクの森に、今度は同じ埼玉県で「ライダーの頭を護る」製品作りをしているアライヘルメットが「アライヘルメットミュージアム」を出展する。小鹿野町の「ライダーに安全に走って楽しんでもらう」にアライヘルメットが賛同することで生まれたこのコラボレーションにより、誰もがアライの安全性能を知ることができる場として、このゴールデンウィーク(4月29日)よりオープンするのだ。

MotoGPライダーのマーベリック・ビニャーレス選手や、インディカーシリーズに参戦している佐藤琢磨選手のヘルメットも展示されているというから楽しみだ。もちろん、最新ヘルメットのラインナップも見ることができる。そして今回提供された写真を見る限り、まだ発表されていないモデルもあるようだが……。

[左]マーベリック・ビニャーレス選手のヘルメット/[右]佐藤琢磨選手のヘルメット [写真タップで拡大]

こちらは中上貴晶選手、小椋藍選手、高橋巧選手、ジョナサン・レイ選手、鈴木竜生選手、中須賀克行選手、佐々木歩夢選手、清成龍一選手など。錚々たる顔ぶれだ。 [写真タップで拡大]

こちらはラパイドネオ(左)とアストロGX(右)……ん? [写真タップで拡大]

よく見ると「RAPIDE NEO KUMADORI」展示サンプルとありますな。これは未発表モデルの先行展示か……! [写真タップで拡大]

もちろん最新ラインナップも展示。 [写真タップで拡大]

大滝食堂改め『バイク弁当』は11時~15時、18k時~21時30分営業だ。休日は不定休とのこと。 [写真タップで拡大]

小鹿野バイクの森 〒368-0103 埼玉県秩父郡小鹿野町般若360-1

小鹿野バイクの森 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報