目立たずカスタムしたい[モトメカニック]

モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化【ノーマルスタイル重視派におすすめ】

モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化【ノーマルスタイル重視派におすすめ】

●文/写真:モトメカニック編集部(栗田晃) ●取材協力:モトジョイ

絶版車好きのバイク観は本当に人それぞれ。車両販売/とことん整備/カスタム/レストアなどさまざまなジャンルで絶版車ユーザーと接するモトジョイ(三重県鈴鹿市)は、過度に目立たず、しかし実効性のあるカスタムを求めるリクエストに応えて、カワサキZ1/Z2用ブレーキパーツを開発した。

見た目はノーマル、性能は強化

ブレーキといえばブレンボやロッキードやニッシンなどの高性能キャリパーが思い浮かぶが、今回の新製品はZ1/Z2用純正キャリパーの装着を前提としているのが最大の特長。

ブレーキは強化したいが、”いかにも”なパーツ選びは避けてノーマルスタイルで目立たずカスタムしたい。そんな要望に応えるのが、φ320mmローター+純正キャリパー用キャリパーサポートキットだ。

キットの要となるのは、大径ローター用に純正キャリパーをオフセットするキャリパーサポート。モトジョイではA2017材から純正デザインに近いサポートを削り出し、アルマイト処理の後スライドピンの受けに砲金ブッシュを圧入。

このキャリパーサポートは単品でも販売されるが、サンスター製トラッドTYPEIIを組み合わせたローターキットも用意されている。

キャリパーが純正でも、大径のフローティングローターを用いることでブレーキの鳴きや引きずりが解消し、レバーストロークに比例してブレーキ効力が増すなど効果は明確で、ノーマルのスタイルで性能アップを図りたいZ1/Z2ユーザーにはベストな選択となるはず。

さらに純正ローターで使えるキャリパーサポートも同時開発。これは経年劣化した鋳物製の純正サポートの交換用やダブルディスク化の際に重宝する。さりげなくブレーキカスタムしたいZ1/Z2オーナーにとって見逃せないパーツだ。

モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化

[写真タップで拡大]

モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化
モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化

[左]STDローター対応強化キャリパーサポートは左右各2万5000円(税抜、以下同)。[右]ビッグローター用サポート単品も2万5000円。砲金ブッシュ入りでキャリパーの動きは良好。 [写真タップで拡大]

モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化
モトジョイZ1/Z2純正キャリパーサポートでブレーキ強化

320mmビッグローターキットはローターとキャリパーサポートのセットで、左右各5万7000円。キャリパーサポートのアルマイトはシルバーまたはブラック。 [写真タップで拡大]

※この記事はバイクいじりの専門誌『モトメカニック』に掲載したものを加筆修正したものです。最新の雑誌は書店もしくは下記サイトにてお買い求めください。

モトメカニック

バイクいじりの専門誌『モトメカニック』のお買い求めはこちら↓


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報