宮城光×ライドハイ

宮城 光のAction Speed Tokyo VOL.5「新型CRF250L〈s〉/CRF250 ラリー〈s〉に試乗!」

●文:ライドハイ(宮城光) ●写真:本田技研工業

ホンダの人気商品「CRF250〈s〉」(以下、CRF)「CRF250 RALLY〈s〉」(以下、RALLY)がフルモデルチェンジした。このところすっかり林道遊びにハマっている宮城 光が試乗する。

国内マーケットでも安定した人気のCRFが、従来モデルに比べて更なる高い走行性能を実現した。試乗したのは〈s〉が付くサスペンションストロークが長い仕様の2台。

今回の試乗コースはオンロード(アスファルト)から穏やかに続く林道をチョイス。

まず跨がって感じるのがサスペンションの作動性の良さだ。

これは跨がった瞬間に自分の体重分のサスペンションがストロークしたことで解るが、この作動感はオフロードでは重要。

キーを差し込みエンジンを始動すれば、それはホンダらしいエンジンレスポンスに歯切れの良いエキゾーストサウンドだ!

純正装着されているIRCのタイヤはブロック面もダイナミックで期待が持てる!
ハンドル・シート・ステップの3カ所も上手くシンクロして、僕にはピッタリのポジションだ。

もう、これだけでワクワクドキドキ!

用意された林道コースへ早速飛び出して行く。

→全文を読む|写真13点+映像(ライドハイ公式サイト)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報