レーサー岡崎静夏がじっくり乗ってみました!

岡崎静夏のホンダCBR400R試乗インプレ【トルクで走れる快適さが日本の公道にベストマッチ】

CBR400R ディテール徹底解説

[写真タップで拡大]

【トルクアップで軽快かつキビキビ】3000~7000rpmの常用域でのトルクを、前モデル比で3~4%高めた。扱いやすさとキビキビした走りを両立している。

[写真タップで拡大]

【SHIZUKAお気に入りポイント】岡崎「トルク型で扱いやすい並列2気筒エンジンがお気に入り! 元気なエキゾーストノートを奏でながらも、幅広い用途に応えてくれるという懐の深さを感じます。オトナ!」

[写真タップで拡大]

【走る喜びを盛り上げてくれる刺激的な排気音】中低回転域の音圧を高めることで、歯切れのよいパルス感が楽しめる。高回転域では高揚感を演出するなど、エキゾーストノートのチューニングにこだわっている。

[写真タップで拡大]

【スポーツ性と快適性のバランスを追求したポジション】前モデルよりハンドル位置を下げ、若干前方へ。上半身が前傾することでスポーティなポジションとなった。とはいえアップライトな部類に入り、無理なく幅広い用途にフィットする。

【ブレーキ&サスペンション】[左]フロントフォークは動きのよい正立式で、ナチュラルなハンドリング。Φ320mmウェーブタイプシングルディスクはABSを装備している。[右]リヤサスペンションは分離加圧式シングルチューブタイプ。乗り心地がよい一方でしっかり踏ん張ってくれるのは、このリヤサスペンションの恩恵だ。 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【フロントカウル】コンパクトなフォルムで軽快さをアピール。カウルサイドに穴を開けないようウインカーの位置も配慮されている。風防効果にも満足!

[写真タップで拡大]

【エアマネジメント】導風ダクト構造や排風レイヤー構造を採用し、カウルの造形はシンプルに見えて実は複雑。凝った作りはビッグバイクに引けを取らない。

[写真タップで拡大]

【プリロード調整機構】フロントフォークはプリロード調整機構を備え、好みに応じてセッティングが楽しめる。ブルーアルマイトのフォークキャップがアクセントに。

[写真タップで拡大]

【アルミキャストホイール】軽やかなデザインがカッコいいホイールはアルミキャスト製。Y字型スポークには、路面変化にもしなやかに対応するという機能性も。

[写真タップで拡大]

【アジャスター付きブレーキレバー】岡崎「ブレーキレバーにはアジャスターが装備されているので、手が小さい自分でも操作しやすい!」

岡崎「ここでちょっとしたサーキットライテクを。最近はブレーキレバーを中指で握るようにしています。人差し指と薬指をレバーにあてがうことで、より精密なコントロールがしやすくなるから。自分はまだまだ練習中ですが、サーキットで速く走るためには重要なポイントになりそうです」[左]サーキット限定 [右]公道ではしっかり止まる [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【LEDヘッドライト】CBRらしさをアピールするデュアルヘッドライトはLEDを採用。HI/LOWとも両側点灯式だ。

[写真タップで拡大]

【フルデジタルメーター】ギヤポジションを表示し、シフトアップインジケーターも備えているフルデジタルメーター。

[写真タップで拡大]

【燃料タンクキャップ】給油時に便利なヒンジ式。燃料タンク容量は17Lあって、ロングツーリングでも安心だ。

[写真タップで拡大]

【シート】並列2気筒だからと極端にスリムにしすぎないことで、快適性とスポーツ性が両立している。

[写真タップで拡大]

【LEDテールランプ】シュッとしたリヤまわりを演出するLEDテールランプ。ウインカーもコンパクトなバータイプ。

【使い勝手も良好】タンデムシート裏に隠されたヘルメットホルダー。思ったより掛けやすい! [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【荷掛けループ】タンデムシート裏にはこっそりと荷掛けループも。見た目スッキリ、でも便利なありがた装備。

[写真タップで拡大]

シート下スペースには車載工具が。リヤサスペンションの調整に使うフックレンチも。

[写真タップで拡大]

【ウェーブキー】盗難抑止効果の高いウェーブキーが使われています。こういう装備も所有感を高めてくれます。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ホンダ CBR400Rの価格情報新車・中古バイク検索サイト ウェビック バイク選び

ホンダ CBR400R

ホンダ CBR400R

※ 価格は全国平均値(税込)です。

新車 22価格種別 中古車 52

本体

80.85万円

価格帯 80.85万円

本体価格

本体

55.92万円

価格帯 27.98~79.8万円

諸費用

3.87万円

価格帯 ―万円

諸費用

諸費用

5.69万円

価格帯 6.7~6.85万円

乗り出し価格

84.72万円

価格帯 80.85~87.57万円

乗り出し価格

乗り出し価格

61.61万円

価格帯 34.83~86.5万円

Webike バイク選びで 新車・中古車を探す
WEBヤングマシン|最新バイク情報