冬もバイク乗りたいけど寒いのイヤ[ゴーライド]

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション〈後編〉

ウインタージャケットコレクション

冬は空気が澄み渡り天気のいい日も多いが、寒さだけがネック。そんなこれからの季節に向けてツーリングや林道走行を考えている方に、ゴー・ライド編集部がおススメする最新ウインタージャケットを紹介する。〈後編・紹介ブランド:コミネ|クシタニ|RSタイチ|JT RACING|SHOT〉

防寒レイヤードの基本

防寒のためのレイヤード(重ね着)の基本を覚えておくと、アウターに合わせてインナー具合を変えたりと、防寒対策だけでなく好きなスタイルで走りたい人にとって着こなしの自由度も増すのでオススメ。

このレイヤードによって生み出したいもの、それが”デッドエア”。防寒の基本は外気をいかに遮断して、アウターと肌の間にデッドエアを作るかに尽きる。テーマは”ふわっと密閉”!!

デッドエアとは?

肌に直接触れるものは、吸汗速乾性能を持つアンダーウエアとし、その上にデッドエアを確保するダウンや、フリース素材など保温性の高いミドルレイヤーを着込む。最後に透湿/防風/防水性を持つジャケットなど、アウターシェルで密閉する。

ストームガード部

裾からの冷気の流入を防ぐストームガードも、デッドエアを守ってくれている。 [写真タップで拡大]

デッドエアの解説

衣服の内部に抱き込まれる動かない空気のこと。ダウンなどが暖かいのは、ダウン自体が暖かいのではなく、ダウンが含んでいる動かない空気(デッドエア)が保温しているからなのだ。 [写真タップで拡大]

コミネ JK-613 プロテクトFYジャケット:1年を通してオールラウンドに活躍。お値段以上の安全性の高さと頑丈さ

500Dナイロンをメイン素材に、ライダーの動きを妨げない人間工学に基づいた立体裁断を採用。過酷なツーリングや日々のハードユースにも耐えうる耐久性と動きやすさを両立している。

腕2カ所とウエストのアジャスターでフィット感を調整でき、プロテクターは胸と背中に加え、肩とヒジにはソフトCEレベル2プロテクターを標準装備する。ライダーに沿う幅広いサイズ展開はコミネならでは。

コミネ JK-613プロテクト FY ジャケット 表側

【KOMINE JK-613 PROTECT FY JACKET】■サイズ:S M L XL 2XL 3XL 4XL 5XLB ●色:ブラック ライトグレー×ブラック ●価格:3万3000円 ※画像はサンプルのため、細部デザインが変わる場合があります。 [写真タップで拡大]

[右]上腕と前腕のジッパー式ベンチレーションと、胸と背中に大型ベンチレーションを装備。 [写真タップで拡大]

着脱可能な透湿防水ライナーと保温ライナーの3レイヤー構造により、1年を通して活躍し、ツーリング時の急な気温変化や状況にも柔軟に対応できる。 [写真タップで拡大]

ヒジと背中の肩にストレッチシャーリングパネルを配し、高い運動性能を確保。 [写真タップで拡大]

クシタニ K-2806ウインタークラリティジャケット:洗練されたスタイル&運動性。ライダーの動きに沿うジャケット

ジャガード織りで生地そのものに柄を落とし込んだ落ち着いたカモフラージュ柄がさりげない、スタイリッシュなパーカースタイルのジャケット。透湿&撥水性を持つ生地自体にストレッチ機能を持たせることで、ライダーの動きに突っぱることなく対応し、適度なフィット感で着心地も抜群だ。ドローコードで裾やウエスト部分の調整が可能。

クシタニ K-2806 ウィンタークラリティジャケット 表側

【KUSHITANI K-2806 WINTER CLARITY JACKET】■サイズ:M L LL XL ●色:ブラックアウト オフホワイト ライトブルー ●価格:4万9500円 [写真タップで拡大]

[右]風の侵入を防ぐストームガードを装備。 [写真タップで拡大]

腕のボリューム調整アジャスタはベルクロタイプで細かくフィット感の調整可能だ。上腕部分はバタつき防止のボタン式アジャスタを装備。 [写真タップで拡大]

軽くて保温性の高いダウンライクを使用した脱着可能な防寒インナー。インナーながら質の高い素材感とデザインで単体でも普段使いできる。 [写真タップで拡大]

RSタイチ モトレック ウインターパーカ:防水&ライディング機能を備えた、普段着感覚のウインターパーカ

防水素材を使用しライディング機能をしっかり備え、普段使いにも合うロングシーズン着用可能なカジュアルウインターパーカ。肩とヒジにすぐれた通気性と強度を併せもつCE規格プロテクターを内蔵。夜間走行時の被視認性を確保するため各所にリフレクターを配置するなど、安全面も熟慮している。フットワークの軽いライダーにピッタリ。

RSタイチ モトレック ウインターパーカ 表側

【RSタイチ モトレック ウインターパーカ】■サイズ:S M L XL XXL 3XL 4XL WM WL ●色:アクアブルー テックオレンジ テックブラック ブラック×チノ ブラック×レッド カモフラージュ デルタブラック ●価格:3万2780円 [写真タップで拡大]

[右]フードはスライダーパーツと襟裏のベルクロで簡単に着脱可能。 [写真タップで拡大]

胸部プロテクターの固定ボタンにより、同社プロテクターを装備できる。ベースごとに無段階調整可能な仕様。 [写真タップで拡大]

着脱可能な軽量で保温性の高い中綿入りインナージャケットは、気温や状況に合わせた着こなしが可能。小物を収納できる深い内ポケットを装備。 [写真タップで拡大]

JTレーシング シックスデイズジャケット:防風/防水/透湿性を持ち、究極の身軽さと運動性を誇る

防風性・防水性・透湿性に優れ、オールシーズンに対応するエンデューロジャケット。ツーリングやコース遊びでの使い勝手や動きやすさを追求し、ヒジにはアコーデオンストレッチを採用するなど運動性を向上している。また、プロテクター分の余裕が取られているため、フルプロテクター装着状態で、上から羽織ることができるサイズ感。林道ガチ勢にとくにオススメ。

JTレーシング シックスデイズ ジャケット 表側

【JT RACING SIX DAYS JACKET】■サイズ:S M L XL ●色:ブラック×ホワイト ●価格:2万1780円 [写真タップで拡大]

[右]前後面に大型エアベンチレーションを備える。また夜間での被視認性を考慮したリフレクターパイピングを装備。 [写真タップで拡大]

JTレーシング 透明ポケット

右腕と右胸にはタイムカードなどを入れることのできる透明なポケットも備える。 [写真タップで拡大]

JTレーシング ベンチレーション

収納力のある深いマルチポケットを各所に備え、背面には横から簡単に出し入れできる大型ポケットも装備している。 [写真タップで拡大]

ショット ウォータープルーフエンデューロジャケット:人気海外メーカー日本上陸! スタイリッシュにオフを着る

カスタムバイクショップ・モトサロンが日本正規代理店となり購入可能になった、ヨーロッパを代表する人気ブランド・ショットレースギア(SHOT RACE GEAR)のエンデューロジャケット。ソフトシェル素材の滑らかな手触りやフィット感、あらゆる動きに対応する立体裁断を採用した袖など、高い運動性を保持した着心地ながら、高い防風/防水性能を確保している。身軽に、かつ暖かく冬の林道ツーリングやオフロードコース遊びを楽しみたい人にオススメ。

SHOT ウォータプルーフエンデューロジャケット 表側

【SHOT WATERPROOF ENDURO JACKET】■サイズ:M L XL ●色:単色1種類 ●価格:3万5200円 [写真タップで拡大]

[右]動きを妨げない柔らかい襟まわりにより、頭を動かしやすく息苦しさもない。 [写真タップで拡大]

SHOT インナージャケット

軍事用に開発された強度・防水性にすぐれる1680デニールのナイロン生地を肩とヒジに採用するなど安全性にも配慮している。 [写真タップで拡大]

SHOT ナイロン生地

着脱可能なダウンジャケット風のインナーは単品でも使用可能。薄手ながら防寒性にすぐれ、生地の組み合わせパターンで動きを妨げない作りになっている。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報