バイクライフ役立ちアイテム[ゴーライド]

操作性も歩行性も◎! 全天候型軽量ツーリングブーツ〈フォーマADVツアラー〉

操作性も歩行性も◎! 全天候型軽量ツーリングブーツ〈フォーマADVツアラー〉

●写真/まとめ:ゴー・ライド編集部 ●取材協力:岡田商事

『オフロードマシン ゴー・ライド』より、ライディングに役立つパーツやグッズをレビュー。今回は紹介するのは、イタリアのブーツブランド・Forma(フォーマ)の「ADVツアー」だ。バイク乗車時は良好でも、降りて歩行する時に「歩きにくい」と感じるライディングブーツの経験はないだろうか。このADVツアーは全体的に柔軟で歩行性も高く、バイクから降りた後に観光を楽しむようなツーリングライダーにもおすすめだ。

抜群の操作性と歩行性を発揮する軽量な全天候型ツーリングブーツ

岡田商事により国内に導入されている「フォーマ」は、ブーツメーカーとして40年以上の歴史を持つイタリアのブランドだ。

この「ADVツアー」は、上部バックルの代わりにベルクロストラップを採用。幅広い調整幅と軽量化を両立しているのが特徴だ。DRYTEX製の透湿防水シートが高い防水性を発揮し、ソールには柔軟性を持たせて、歩行時のグリップ力も考慮。ライディング時の操作性とバイクを降りた際の歩行性を兼ね備えたツーリングブーツなのだ。

フォーマADVツアラー

【Forma ADV TOURER】■素材:本革 透湿防水DRYTEX ■重量:980g(サイズ42 片足/編集部実測値) ●サイズ:39(25.0cm)~45(28.0cm) ●カラー:ブラウン ブラック ●価格:3万9380円 [写真タップで拡大]

このADVツアーは、樹脂製プロテクションパーツを多用していない分、ブーツ全体に柔軟さがある。オフロードブーツよりショート丈になっているので履き心地も軽く、さらにソールにも柔軟性があるので、履いた瞬間から足全体になじむ。シフト操作やブレーキペダル操作についてはトライアルブーツ並みに繊細に行うことができた。

ソールの柔軟さは歩行性の良さにも一役買っており、キャンプやちょっとした観光にも使いやすい。さらに、高い防水性も発揮するので、林道ツーリングやロングツーリングにも最適。操作性が良く、軽量なブーツを求めているツーリングライダーにオススメの1足だ。

フォーマADVツアラー

プロテクションパーツを最小限にとどめ、若干ショート丈に仕上げることで軽い仕上がりを実現。 [写真タップで拡大]

フォーマADVツアラー

全体がスリムな作りで軽量化されていて、足首部分の蛇腹形状はシフトやブレーキの操作性向上に貢献している。足全体が包み込まれるような履き心地には、スニーカー以上の安心感があり、柔軟性のあるラバーソールは、歩行時に確実なグリップ力を発揮する。 [写真タップで拡大]

フォーマADVツアラー

バックルは軽量な樹脂製だが、確実なホールド力を発揮する。ふくらはぎ部分にはベルクロストラップを採用し、幅広いフィッティング調整が可能だ。くるぶしにはパッドを内蔵している。 [写真タップで拡大]

フォーマADVツアラー

ブーツ内部には形状記憶ポリマー素材を使用し、フィット感を向上している。インナーソールは抗菌仕様だ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報