冬もバイク乗りたいけど寒いのイヤ[ゴーライド]

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション〈前編〉

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション

冬は空気が澄み渡り天気のいい日も多いが、寒さだけがネック。そんなこれからの季節に向けてツーリングや林道走行を考えている方に、ゴー・ライド編集部がおススメする最新ウインタージャケットを紹介する。〈前編・紹介ブランド〉ホンダ|アルパインスターズ|ゴールドウイン|DFG|FOX

ちょっとした工夫で防寒性をアップ

どんなにいい断熱材を入れた頑丈な壁や暖かい暖房器具、なんなら床暖房さえも完備する高性能な家であっても、外への扉や窓を少しでも開けているとそこから容赦なく冷気が入り、当然ながら寒い。

防寒ウェアについてもそれと同じで、どんなに高機能に溢れたウインタージャケットでも、密封性が失われるとそこからガンガン冷えていってしまうのだ。

〈その1〉首元の工夫:動脈が皮膚に近い首が冷えると、身体全体に冷えが回ってしまう

首を左右に動かすため、えり元には隙間できやすい上、ジッパーなどから冷気が入り込みやすい。風をシャットアウトするためにもファスナーを一番上まで上げるのはもちろんだが、防風ネックウォーマーなどでも首元は守りたい。首を覆ってくれるフラップがあるウエアは必ずしっかり閉めよう。

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション

ファスナーは一番上まで上げる。 [写真タップで拡大]

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション

首を覆うフラップは必ずしっかり閉める。 [写真タップで拡大]

〈その2〉袖の工夫:走行中に袖口が緩むと地獄。手首が冷えきり、指に痺れも

閉めているかどうか何度も確認すべき箇所は”袖口”。どれだけ閉めても、休憩時やトイレなど袖を緩めるシチュエーションが一番多いからだ。また、走行中はどのタイプのマシンでも腕を前へ伸ばすため、袖がズレたりして袖口から冷気が入りやすい。きっちり閉めて密閉度を上げておこう。また、袖のバタつきは袖口が緩む原因にもなる。きっちり留めておこう。

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション

袖口の状態は頻繁にチェック。 [写真タップで拡大]

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション

袖のバタつきもNGだ。 [写真タップで拡大]

〈その3〉夏は暑いプロテクターだが、冬は意外に暖かい!?

転倒時の衝撃を緩和してくれるプロテクターだが、プロテクターが内蔵されているだけでちょっとした断熱効果を見込める。なによりプロテクター自体が風を受けてくれるので、プロテクター装着部分は完全防風状態になるのだ。とくにウレタンプロテクターなどは、まるで発泡スチロールで覆っているような保温効果まで感じることができる。

冬の林道ツーリングでも大活躍!最新ウインタージャケットコレクション
[写真タップで拡大]

意外!?な保温効果を持つプロテクター。

ホンダ プロテクトソフトシェルパーカ:カジュアルにキメながら、保護&防寒性もしっかり確保

透湿防風素材を採用したカジュアルライクなウインタージャケット。動きを妨げないよう運動工学を採り入れた3Dカッティングにより、適度に身体にフィットしつつも自在なライディングに対応する。また、シーズンに合わせて保温インナーを着脱可能。シチュエーションや季節に合わせた快適な着心地を実現する。街乗りからちょっとした林道ツーリングまでロングシーズンで使えて、軽く羽織ることができつつも、しっかりプロテクター性も欲しいという人にオススメだ。

HONDA プロテクトソフトシェルパーカ

【HONDA プロテクトソフトシェルパーカ】■サイズ:S M L LL 3L ●色:ベージュ ブラック ディープオリーブ ●価格:2万5850円(3Lのみ2万6950円) [写真タップで拡大]

HONDA プロテクトソフトシェルパーカ
HONDA プロテクトソフトシェルパーカ

[右] 両腕にひとつずつと、背中の両サイドにファスナー式のベンチレーションを備えることで、快適走行に適した温度調節が可能。 [写真タップで拡大]

HONDA プロテクトソフトシェルパーカ

蒸れにくく快適性の高い3Dメッシュウレタンプロテクター(特許出願中)を背中プロテクターポケットに内蔵。肩とヒジにはCE規格プロテクターを装備する。 [写真タップで拡大]

HONDA プロテクトソフトシェルパーカ

ロゴやデザインと一体化したさりげないリフレクターが各所に配置され、夜間走行時の高い被視認性を確保。 [写真タップで拡大]

アルパインスターズ アンデスV3ドライスタージャケット:5つのカラバリから選べる、高機能なオールシーズン対応型

透湿防水ライナーと着脱式の防寒ライナーに加え、胸元や背中など効率的な空気循環を可能にする開閉式ベンチレーションを備えることで、天候に左右されずオールシーズンに対応するツーリングジャケット。肩/ヒジには取り外し可能なプロテクターを標準装備し、前後面にリフレクターを配することで、安全性や被視認性にも優れている。切り返しにより配色する特徴的なデザインで、全5色展開。キメの1枚としてオールシーズン使い倒したい人にオススメだ。

アルパインスター アンデスV3 ドライスタージャケット

【ALPINESTARS ANDES V3 DRYSTAR JACKET】■サイズ:S M L XL 2X ●色:ブラック フォレストミリタリーグリーン アイスグレイダークグレイ ダークカーキカモ ダークブルーブラック ●価格:4万480円 [写真タップで拡大]

アルパインスター アンデスV3 ドライスタージャケット
アルパインスター アンデスV3 ドライスタージャケット

[右] ジャケット背面には取り外した防寒ライナーなどの収納にも便利な大型ポケット付き。 [写真タップで拡大]

アルパインスター アンデスV3 ドライスタージャケット

袖口から上腕にかけて3カ所とウエスト部分にアジャスターが付いており、ライダーの身体に合わせてフィット感を調整可能だ。 [写真タップで拡大]

アルパインスター アンデスV3 ドライスタージャケット

防水仕様のインナーポケット。もしもの雨でも貴重品を雨から守ってくれる。 [写真タップで拡大]

ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット:驚愕の快適性特化型ウエア。価格に見合った適解

普段使いもできるアウトドアテイストの防寒ジャケット。高い保温力を持つデックスフィルの中綿を装備し、素材にはゴアテックスシリーズに新たに加わったゴアテックス インフィニアム™ウインドストッパー®を採用。この新しいゴアテックスは従来とは異なり防水性は持たないが、その代わりに防風/透湿/保温性をとことんまで極めた新素材で、しなやかな着心地を持つ。なお、撥水性はあるものの本格的な雨にはレインウエアが必要となるが、快適性は最強だ。

ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット

【GOLDWIN GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット】■サイズ:M L XL BL OL ●色:ベージュ ブラック オリーブドラブ ●価格:6万5780円 [写真タップで拡大]

ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット
ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット

[右] 肩/ヒジ/背/胸にプロテクターを標準装備。背面にベンチレーションも備えるなど、ライディングジャケットとしての機能もしっかり確保。 [写真タップで拡大]

ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット

ファーは好みや状況に応じて着脱可能。フードは専用テープを背面にある穴に通して、ボタンで留めることでまとめられる。 [写真タップで拡大]

ゴールドウイン GWMゴアテックスインフィニアムフーデッドジャケット

ジップ式の胸ポケット内にあるアジャスターでウエストのサイズ調整が可能。左右に配したフラップポケットは横からも手を入れられる仕様。 [写真タップで拡大]

DFG ナビゲータージャケット:ロングシーズンに対応したオフライダー向けジャケット

『ゴー・ライド』本誌おなじみのトップラリースト・三橋淳選手着用モデルでもあるライディングジャケット。オフロードでの着用を重視した作りで、エルボープロテクターはもちろん、薄型のボディプロテクターなら装着した上から羽織れるサイズ設定になっている。また、摩擦や引き裂きに強い補強とストレッチパネルを肩/ヒジに採用し、耐久性と動きやすさを両立。屈強でありながら、驚くほどしなやかに動けるジャケットだ。長距離を走り、道なき道も行きたい冒険者にオススメ。

DFG ナビゲータージャケット

【DFG ナビゲータージャケット】■サイズ:M L XL XXL ●色:ブラック×ブラック グレー×イエロー ブラック×レッド ●価格:2万9480円 [写真タップで拡大]

DFG ナビゲータージャケット
DFG ナビゲータージャケット

[右] ツーリングマップがすっぽり入る背面ポケットに加え、胸/腹/ジャケット内側など計6カ所にポケットを設置。 [写真タップで拡大]

DFG ナビゲータージャケット

別体式の2種類のインナー、防水/透湿/防風インナージャケットと防寒インナージャケットが付属。気温や状況に合わせて組み合わせることで、さまざまな季節に対応可能だ。 [写真タップで拡大]

DFG ナビゲータージャケット

胸に2カ所、肩や背中の両サイドにベンチレーションを配し、肩/ヒジにはCE適合プロテクターを標準装備。 [写真タップで拡大]

フォックス リージョンシリーズ

FOX リージョンジャケット

動きやすく耐久性にすぐれた林道アタック向けジャケット。スリーブ着脱可能でベストにもなる。

フォックス リージョンジャケット

【FOX リージョンジャケット】■サイズ:S M L XL ●色:ブラック ブルースチール ●価格:4万150円 [写真タップで拡大]

FOX リージョンダウンボワージャケット

防水透湿素材とシームシール処理による高い防水性を持つ、全天候型ライディングジャケット。

フォックス リージョンダウンボワージャケット

【FOX リージョンダウンボワージャケット】■サイズ:S M L XL ●色:ブラック ブルースチール ●価格:4万2350円 [写真タップで拡大]

FOX リージョンパッカブルジャケット

本体をポケットに収納可能な超軽量の防水ジャケット。携帯しておくことで突然の雨にも対応する。

フォックス リージョンパッカブルジャケット

【FOX リージョンパッカブルジャケット】■サイズ:S M L XL ●色:ブラック ブルースチール ●価格:1万5620円 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報