獲得してきたタイトル数は10

SHOEIがマルケス兄弟と4年間の契約更新、レプリカヘルメットが楽しみ!

  • 2020/11/2

SHOEIは、ロードレース世界選手権MotoGPクラスにレプソルホンダから参戦中のマルク・マルケス選手およびアレックス・マルケス選手と2024年までの4年間の契約更新が合意に至ったと発表した。世界最速の兄弟とSHOEIの物語はまだまだ続く!

2010年から続くサクセスストーリー

SHOEIは、ロードレース世界選手権MotoGPクラスに参戦中のマルク・マルケス選手およびアレックス・マルケス選手と2024年までの4年間の契約更新が合意に至ったと発表。2010年以来、SHOEIとマルケス兄弟は目覚ましいサクセスストーリーを築いてきており、ロードレース選手権のMoto3、Moto2、MotoGPの3カテゴリーでともに獲得したタイトル数はなんと10! 2021年以降も世界最速の兄弟とSHOEIの物語は続く。

今までも毎年のようにX-FourteenやZ-7でマルケス・レプリカカラーが発売されてきており、来年以降も楽しみだ。

SHOEI 代表取締役社長 石田健一郎氏のコメント

「私たちSHOEIはこの発表が出来ることをとても興奮しています。向かうところ敵なしの王者Marc、新進気鋭のAlexと新たに4年間の契約に至ったことは弊社の大きな喜びであり、栄誉でもあります。この契約は、世界最高のプレミアムヘルメットメーカーとMotoGPを牽引するトップレーサーたちとの理想的なマッチングであり、ライダーの皆様にSHOEIブランドを広く知っていただき、品質への信頼を勝ち取れるものと確信しております。愛すべき素晴らしいマルケス兄弟とSHOEIの胸躍るコラボをどうぞご期待下さい!」

マルク・マルケス選手のコメント

「SHOEIとの4年の契約更新を発表することができ光栄に思います。SHOEIとは2010年以来長年に渡り、素晴らしい関係を築きながら数々の成功を収めてきました。トップブランドのサポートは重要です。私がバイクに乗るときの安全性をSHOEIは最大限引き上げてくれます。私を変わらず信じ続けてくれるSHOEIに感謝すると共に、この先も共に多くの成功を手にして行けるものと確信しています」

アレックス・マルケス選手のコメント

「SHOEIとの4年の契約更新を発表することができ大変嬉しく思います。SHOEIとはこれまで同様、数々の成功に彩られた素晴らしい関係を続けていけるものと信じています。最高の技術で最高のヘルメットを生み出すSHOEIと歩みを共にできるというのはとても喜ばしいことです。SHOEIの私に対する信頼に心から感謝いたします」

マルク・マルケス選手(左)およびアレックス・マルケス選手(右)。写真は2020年シーズン当初のもの。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ヨ

ヤングマシン編集部員

記事一覧を見る

帰ってきたネイティブ足立区民。ヤングマシン、姉妹誌ビッグマシンで17年を過ごしたのち旅に出ていた編集部員だ。見かけほど悪い子じゃあないんだぜ。
■1974年生まれ
■愛車:MOTOGUZZI V7 SPECIAL(2012)