エンジンスタート&ウォームアップするレーサーカスタム車

【映像】ヨシムラ管の獰猛なサウンド! カワサキ「ニンジャZX-25R」インドネシアより

  • 2020/5/16

カワサキインドネシアが、レーサーカスタムのモディファイ映像に続き、ついにエンジンサウンドを公開した! レーサーカスタムだけあって、ヨシムラマフラーから吐き出される方向は獰猛そのもの。4気筒250ccって、こんなに迫力ありましたっけ……?

野太いサウンドはレーシングの世界へと誘う!

今までに公開されてきた映像の続編となり、今回はエンジンをスタートしてウォームアップのためのレーシングを繰り返す、ただそれだけの構成になっている。……のだが、これこそ待ち望んでいたもの! と狂喜するファンも多いのでは?

思っていたよりもカン高いサウンドではなく、むしろ野太い感じがするヨシムラマフラーだが、これをサーキットで全開にして超高回転まで引っ張った際にどのような音がするのか、今から楽しみで仕方がない。

新型コロナウイルスの影響で世界的にロックダウンまたは公道自粛が要請され、発売時期も予定通りにいくのか不透明な現在だが、カワサキをはじめ各メーカーとも着実に再開への道を歩み始めている。今はティーザー映像でガマンしながら、実車に触れるその日を心待ちにしたい。

見目麗しいヨシムラマフラー。明らかにレース管だ。 [写真タップで拡大]

キーONとともにメーターの針は2万rpmまで回る。メーター表示は鮮明ではないが、項目は多岐にわたる様子。 [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2

【車両ブランド】ホンダ(全記事)ホンダ(車両別)ヤマハ(全記事)|ヤマハ(車両別)スズキ(全記事)|スズキ(車両別)カワサキ(全記事)|カワサキ(車両別)BMWドゥカティトライアンフKTMハーレーダビッドソンその他外国車 【バイクカテゴリー】スーパースポーツスポーツ&ツーリングネイキッドヘリテイジ&ネオクラシックアドベンチャー&オフロードクルーザースクータービジネス&レジャー電動バイク名車/旧車/絶版車 【免許&排気量】大型二輪[1001cc〜]大型二輪[751〜1000cc]大型二輪[401〜750cc]普通二輪/ミドル[251〜400cc]普通二輪/軽二輪[126〜250cc]原付二種[51〜125cc]原付一種[〜50cc] 【キーワード】特集連載試乗インプレモトGPヘルメットウェアバッグマフラータイヤ青木宣篤岡崎静夏下川原リサ原田哲也丸山浩 【参加メディア】ヤングマシンモトツーリングプロスペックモトメカニックウィズハーレーゴーライドモーサイライドハイ