赤いキャリパーがアクセントに

2020年型 ホンダの原付二種スポーツ「グロム」がカラーリング&グラフィック変更

  • 2020/2/27
ホンダ 2020年型グロム

前後12インチホイールのキビキビした走りで人気のホンダ「グロム(GROM)」がカラーリング&グラフィック変更を受けた。エッジの効いたストライプを施し、ホイールやサスペンションをブラックアウト。ブレーキキャリパーはレッドを採用した。モンキー125のベースとなっているだけあって走りの楽しさは折り紙付きだ。36万3000円で2020年3月13日発売。

スポーティさを押し出しカラーリング刷新!

2020年モデルのグロムがカラーチェンジを受けて登場だ。スポーティなロスホワイトと精悍なマットアクシスグレーメタリックの2色をラインナップし、共通の変更点としてエッジの効いたストライプを施してシャープなイメージとしている。

前後ホイールとエンジン右側カバー、リヤサスペンションのスプリングをブラックアウトして引き締まった印象に。また、前後ブレーキキャリパーにはレッドを採用することで足元にワンポイントのアクセントを与えている。

気になる発売日は2020年月13日、価格は36万3000円だ。主要諸元などに変更はない。

HONDA GROM[2020]

【HONDA GROM[2020]】主要諸元■全長1755 全幅730 全高1000 軸距1200 シート高760(各mm) 車重104kg■空冷4ストローク単気筒 SOHC2バルブ 124cc 9.8ps/7000rpm 1.1kg-m/5250rpm 変速機4段 燃料タンク容量5.7L■タイヤサイズF=120/70-12 R=130/70-12 ●価格:36万3000円 ●色:白、灰 ●発売日:2020年3月13日

ホンダ2020年型グロム

HONDA GROM[2020]ロスホワイト

ホンダ2020年型グロム

HONDA GROM[2020]ロスホワイト

ホンダ2020年型グロム

HONDA GROM[2020]マットアクシスグレーメタリック

最新の記事

固定ページ:

1

2

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。