4灯のLEDヘッドライト&リング発光ウインカー

2020年ホンダ新型「レブル500(REBEL500)」が登場! 4灯LEDでクールさを増した

  • 2020/2/27
2020年型ホンダ レブル500

並列2気筒471ccエンジンを搭載したクルーザーモデル、レブル500がマイナーチェンジを受けた。灯火類をすべてLEDとしたほか、メーター内にギヤポジションインジケーターを追加。アシストスリッパークラッチを採用し、前後サスペンションもセッティングを変更している。2020年4月24日発売で、価格は79万9700円。

新デザインの灯火類やアシストスリッパークラッチを採用

ホンダの人気ミドルクルーザー、レブル500が兄弟車のレブル250に引き続きモデルチェンジを受けた。ヘッドライト、ウインカー、テールランプといった灯火器をすべてLEDとしたほか、メーター内にはギヤポジションインジケーターを追加。また、ウインカーインジケーターを左右独立点滅とするなどして視認性も向上した。

ヘッドライトはLED4灯で個性を主張し、アメリカンマッスルカーのカスタム車を思わせるクールないで立ちに。また、ウインカーはリング状に点灯するタイプとなり、これもカスタム感は満点だ。

エンジンでは、アシストスリッパークラッチを採用し、急激なエンジンブレーキでリヤタイヤが跳ねたりするといった挙動を抑制するとともに、クラッチレバーの形状変更と合わせてクラッチ操作荷重を低減。前後サスペンションのセッティング変更も相まって、扱いやすさと乗り心地を向上している。なお、レブル250で追加された「S EDITION」タイプのラインナップは今回見送られた。

HONDA REBEL 500[2020]ホンダ レブル500

ヘッドライトはLEDの4灯に。同じくLEDのウインカーはリング状に点滅する。 [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]ホンダ レブル500

テールランプは丸型から幅広型になり、LEDを採用した。 [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]ホンダ レブル500

ギヤポジションインジケーターを採用したメーターは、ウインカーインジケーターも左右独立点滅に。燃料タンク容量は11Lだ。 [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]

【HONDA REBEL 500[2020]】主要諸元■全長2205 全幅820 全高1090 軸距1490 シート高690(各mm) 装備重量190kg■水冷4ストローク並列2気筒 DOHC4バルブ 471cc 46ps/8500rpm 4.4kg-m/6500rpm 変速機6段 燃料タンク容量11L■タイヤサイズF=130/90-16 R=150/80-16 ●価格:79万9700円 ●色:銀、黒 ●発売日:2020年4月24日

HONDA REBEL 500[2020]マットアーマードシルバーメタリック

HONDA REBEL 500[2020]マットアーマードシルバーメタリック [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]マットアーマードシルバーメタリック

HONDA REBEL 500[2020]マットアーマードシルバーメタリック [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]グラファイトブラック

HONDA REBEL 500[2020]グラファイトブラック [写真タップで拡大]

HONDA REBEL 500[2020]グラファイトブラック

HONDA REBEL 500[2020]グラファイトブラック [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2