電子制御サスペンションで乗り味激変!

’20新型アフリカツイン アドベンチャースポーツ/ES テストライド【オンもオフも軽快な冒険マシン】

ホンダCRF110Lアフリカツイン アドベンチャースポーツ/ES

ホンダの’20新型アフリカツイン、燃料タンク容量をノーマル(18L)から6L増量し24Lにしたツーリング仕様「アドベンチャースポーツ」もフルモデルチェンジ。通常モデルのほか、電子制御サスペンション搭載モデルもタイプ設定される。最新の電子制御を満載した走りを、オフロード専門誌『ゴー・ライド』の小川編集長がショートツーリングでテスト!


●まとめ:小川浩康(ゴーライド編集長) ●写真:長谷川徹、ホンダモーターサイクルジャパン ※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

オンもオフも軽快!これぞ真の冒険マシンだ

関連記事
2020/01/11

2016年に復活を果たしたホンダのアドベンチャーフラッグシップ「アフリカツイン」は、2018年にマイナーチェンジが行なわれパワーアップ。そして2020年モデルとして排気量を1100ccにアップしてフル[…]

関連記事
2019/12/24

ホンダのアドベンチャーフラッグシップ・CRF1100Lアフリカツイン。2020モデルでは、電脳面をさらに強化したグレード「アドベンチャースポーツES」をラインナップ。電子制御サスペンションSHOWA […]

関連記事
2019/12/20

ホンダのアドベンチャーフラッグシップとして'16モデルから復活したアフリカツインは、'18でより本格的なオフロード走行に対応した"アドベンチャースポーツ"をバリエーション追加。そして、'20モデルでは[…]

関連記事
2019/12/12

東京モーターショーで正式発表されたホンダCRF1100Lアフリカツインに、ロングストロークサスペンションを装備しオフロード走破性をさらに追求した<S>バージョンが登場する。リアルオフローダ[…]

関連記事
2019/10/28

ホンダが、東京モーターショー2019に合わせて国内仕様も正式発表したのが、大型アドベンチャーモデルのCRF1100Lアフリカツイン。この開発責任者を務めた森田健二さんに、このタイミングで新型を導入する[…]

写真をまとめて見る