教えてネモケン|RIDE HI

【Q&A】ツーリングビギナーの遅くて迷惑?の憂鬱

ツーリングビギナーで不慣れからどうしても遅れてしまうのを少しでも改善するコツはありませんか?

●記事提供: ライドハイ編集部

A.同じペースで走ろうとすると、実は後ろのほうが難しかったりします。誤解から疲れたり無理してリスクに陥らない知識も身につけておきましょう。

まだ慣れていないビギナーにとって、経験者からツーリングに誘われるのは、連れていってもらえる安心感とペースが遅くてついていけない迷惑の憂鬱とで、複雑な気持ちになりがちです。

高速道路や平坦な国道を、一定の車間を保って走れていても、山間のワインディングに入るとカーブの立ち上がりでみるみる離されて焦ったりします。

そうかと思うとカーブの入り口で、前車の減速に気づくのが遅れ車間距離が縮まって慌てて急ブレーキ!なんて怖い目にも遭います。

でもこの車間距離については、あなたが不慣れだからという面だけではありません。たとえばレースで2台が走っていると、直線で200m/hは秒速55mで、車間が1秒ちょうど空いていたら55mがそのまま車間距離になります。それが小さなコーナーで100km/hになるとその車間は27mまで縮まります。もしも2台が全く同じラップタイムで走っていたら、ストレートやコーナーにヘアピンなど、場所によって車間距離が違うことになります。


※本記事は”ライドハイ”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース