KUSHITANI RIDING METHOD|KUSHITANI LOGS

クシタニの斬新企画?! ライテクをマナボウ ♯01【バイクはなぜ難しいのか?】

顔の怖いおじさんの人形劇じゃないよ! ライテクをマナボウの時間だよ! ということで、今回から始まったクシタニ・ライディング・メソッド。この連載でお届けする「ライテク」は、スピードやバンク角を競うためのものではなく、街乗りやツーリングなど、どんなバイクシーンでも不安や緊張を解いて愛車とライダーの距離をもっと近しくするコツをご紹介!

●文/まとめ:KUSHITANI LOGS

そもそも「ライテク」って何だろう?

「ライテク」と聞くと、ハイスピードで深くバンクして曲がるような、端的に言えば飛ばすためのテクニック、と感じるライダーは多いだろう。もちろんレースやサーキットで好タイムを出すためにテクニックは必要だけれど、普段の街乗りやツーリングを「気持ちよく走る」ためにも色々なコツがある。

クシタニ・ライディング・メソッドでは、シチュエーションや速度を問わず、常にライダー主導でバイクを扱うことをライテクと捉え、バイク上達のヒントや気づきを紹介していきたいと思う。

【動画】ライテクをマナボウ ♯01 バイクはなぜ難しいのか?|KUSHITANI RIIDING METHOD

YouTube連動型のライディングレッスンとなっているKUSHITANI RIDING METHOD -ライテクをマナボウ。MIGLIORE ディレクターの小川の分身?であるオガワの人形劇から始まるという斬新な動画も、今回は特別にご紹介。ぜひチェックしてみて!


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

ホームオフロードマシン ゴー・ライド5月号発売【走りを楽しむ! 林道ツーリングのためのキャンプ術】
WEBヤングマシン|新車バイクニュース