KUSHITANI RIDING METHOD|KUSHITANI LOGS

上手な押し引きで、かっこよく見られたい! – ライテクをマナボウ ♯04

走り出したら爽快・軽快なバイクも、ガレージの出し入れやパーキングでの押し引きが億劫……と感じる人は多く、それが理由で乗る頻度が落ちてしまったらもったいない。ちょっとしたコツで「押しゴケ」の不安は取り除け、重量車も軽く押せるようになる。なによりかっこよく見えるので、これは覚えて損はない!

●文/まとめ:KUSHITANI LOGS

倒さないようにと直立させると、かえって重い!?

原付クラスならともかく、スポーツバイクは250ccクラスでも150kg以上、1000ccオーバーのビッグバイクなら軽くても200kg超えが普通だから、「取り回しの押し引きが苦手……」と感じても不思議ではない。また、重さだけならガッツで乗り切れるかもしれないが、反対側に倒したらどうしよう……の押しゴケの不安はなかなかクリアできない。

というワケで、まずは前進する時の不安の原因を追究。じつはコレ、跨って停車中の足着きと同じで、直立させようとするのが最大の要因。理屈の上では直立させるのがもっとも軽いけれど、反対側に倒れる危険が大きいだけに、緊張するし不安だしで良いことナシ。しかも前に押し出すのに腕の力しか使えないので、やっぱり重いのだ。


※本記事は”ミリオーレ”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ホーム他人のナンバープレートを勝手にSNSへアップしたら法律上、問題あり? 弁護士さんに聞いてみた
WEBヤングマシン|新車バイクニュース