【期間限定販売】プジョー ジャンゴ125/150+オプションパーツ3点=価格据え置き!〈特別仕様“ツーリングエディション”|2輪市場〉

  • 2022/11/11
  • 【BRAND POST】プジョーモトシクル
プジョー ジャンゴ125/150 ABS ツーリングエディション

プジョーの人気ネオレトロスクーター「ジャンゴ」に、ツーリングにぴったりな純正アクセサリー3点が付属した特別仕様車「ツーリングエディション」。この特別仕様車が、バイク関連ECサイト『2輪市場 by ヤングマシン』にて期間限定販売中(11月30日まで)。かなりおトクに購入することが可能だ。

●BRAND POST提供:プジョーモトシクル

ジャンゴのモチーフは1950年代の「プジョーS55」

現存する世界最古のモーターサイクルブランド・プジョーモトシクル。その歴史と伝統を受け継ぎながらも、現代的な性能と装備を持つネオレトロスクーターが「ジャンゴ」だ。

優雅な曲線で構成されたロー&ロングの流麗なデザインや、車体のフロントからリヤまで続くサイドモールがエレガントなスタイリングを有する、人気の1台だ。

今回、バイク関連アイテムに特化したECサイト『2輪市場 by ヤングマシン』にて、そんなジャンゴの特別仕様車が期間限定にて販売されている。その特徴について、動画を交えながら紹介しよう。

プジョーモトシクルとは?

今から200年以上も前の1810年。プジョー兄弟による家族経営の製鉄業として、プジョーブランドはスタートしました。そして1898年の第1回パリモーターショーで、プジョー最初のモーターサイクルを発表。「プジョーモトシクル」は、現存する世界最古のモーターサイクルブランドなのだ。

プジョー ジャンゴとは?

「ジャンゴ」は、プジョーモトシクルの120年を超える歴史と伝統を受け継ぐネオレトロスクーター。2014年に、イタリアのミラノショーで華々しくデビューした。

ジャンゴを眺めて知る

ジャンゴは、なんといってもデザイン性の高いバイクで、眺めているだけでも心躍ること間違いなし。ネオレトロでエレガントな外観や、美しいデザインのメーターやシートなど所有満足度の高い仕上がりとなっている。

ジャンゴに触れて知る

ハンドルグリップやシートなど、ジャンゴに乗る時に触れる部分や、足つき性や取り回しなど、購入前に気になる点については下の動画で確認を。

ジャンゴを使って知る

クラシカルな雰囲気が魅力のジャンゴだが、現代のバイクにふさわしい使いやすさもしっかりと備えている。日常使いに便利なメットインスペースやグローブボックスなど、デザイン性と機能性を併せ持っている。

ジャンゴに乗って感じる

エンジン音や走行シーンについては、下の動画で確認を。音や振動など、実際に乗っているかのように体感してみてほしい。

特別仕様車・プジョー ジャンゴ125/150 ABS ツーリングエディション

ここからは、ツーリングの秋にピッタリな特別仕様車「ツーリングエディション」の気になる仕様を紹介しよう。

[特長1] ベース車両は大人のカラー「インクブラック」

ジャンゴのカラーバリエーションの中でも、特に大人っぽいカラーが「インクブラック」。ボディは高級感のある艶ありブラック、ホイールは上品なクリームホワイト、シートは鮮やかなキャメルオレンジと、フレンチブランドらしいお洒落なコーディネートが特長だ。

[写真タップで拡大]

[特長2] 人気の純正アクセサリー3点が付属!

「ツーリングエディション」には、プジョー純正アクセサリーの中でも特に人気の3点(リヤキャリア/トップケース/ヘビーウェイトハンドルバーエンド)が付属されている。

※1.リヤキャリア 2.トップケース 3.ヘビーウェイトハンドルバーエンド [写真タップで拡大]

[特長3] 排気量は125ccと150ccの2種類から選べる

■125cc

通勤や通学にも便利で人気の125ccモデル。小型二輪免許で乗ることができ、維持費も安く、任意保険には4輪車のファミリーバイク特約が使えるのもポイント。街乗りが中心なら、125ccモデルがベスト。

■150cc

125ccモデルよりもアクセルを開けた時の反応が速く、力強い加速がウリ。運転には普通二輪免許が必要だが、高速道路に乗ることもできるので、行動範囲はかなり広がる。

[特長4] お値段は据え置き!

『2輪市場 by ヤングマシン』で販売中のこの特別仕様車、アクセサリーおよび取付工賃の合計8万8550円が無料で付いて、価格据え置き! 諸費用と合わせた支払い総額は以下の通りだ。

[写真タップで拡大]

自賠責保険の契約期間は、12/36/60カ月の3種類から選択可能。それぞれの費用は以下の通り。

■125ccモデル

  • 12カ月の保険料:7070円 ※支払総額:47万6770円
  • 36カ月の保険料:1万590円 ※支払総額:48万290円
  • 60カ月の保険料:1万3980円 ※支払総額:48万3680円

■150ccモデル

  • 12カ月の保険料:7540円 ※支払総額:52万9940円
  • 36カ月の保険料:1万1960円 ※支払総額:53万4360円
  • 60カ月の保険料:1万6220円 ※支払総額:53万8620円

購入は『2輪市場 by ヤングマシン』にて!

上記の特別仕様車「ツーリングエディション」は、『2輪市場 by ヤングマシン』でのみ購入可能だ。購入から納車までの流れは以下の通り。

希望のモデルを選び、購入者情報を入力の上、支払い手続きへと進む。なお、支払いはクレジットカードのみ。

契約書類や車両登録用の書類が郵送される。書類を受け取ったら、記入/捺印などを行い返送する。

購入した車両は、全国60店以上のプジョーモトシクル正規販売店で受け取ることが可能だ。[→正規販売店検索]

※本記事はプジョーモトシクルが提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。

WEBヤングマシン|新車バイクニュース