専用のスクリーンとシートを装備

40台限定! プジョーの特別仕様車「ジャンゴ 125/150 ABSボルドーエディション」が登場

aideaは、プジョーモトシクルのネオレトロスクーター「ジャンゴ」シリーズの新機種として、特別仕様車「ジャンゴ125/150 ABS ボルドーエディション」を発売した。


●文:ヤングマシン編集部 ●外部リンク:プジョーモトシクル

ボルドーレッドのシートが目印

フランスワインの名産地であるボルドーの赤ワインをイメージした専用カラーのシートを装備し、ショートスクリーンを追加した特別仕様の「ジャンゴ125/150 ABS ボルドーエディション」が、125と150が各20台限定で発売された。

フランス生まれで世界最古級の歴史を持つモーターサイクルブランド「プジョーモトシクル」の新機種は、ネオレトロスクーターの特別仕様車だ。

発売は2022年12月1日で、価格はジャンゴ 125 ABS ボルドーエディションが45万1000円、ジャンゴ 150 ABS ボルドーエディションが47万8500円。

ジャンゴ 125/150 ABS ボルドーエディション [40台限定 特別仕様車] 主要諸元■全長1925 全幅720 全高1190 軸距1350 シート高770(各mm) 車重129kg(乾)■空冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ 125cc[151cc] 10.6ps/8000rpm[11.6ps/8000rpm] 0.95kg-m/6500rpm[1.1kg-m/6000rpm] 無段変速 燃料タンク容量8.5L■タイヤサイズ前後=120/70-12 ●価格:45万1000円[47万8500円] ※[ ]内は150ccモデル [写真タップで拡大]

【特別装備】ショートスクリーン

[写真タップで拡大]

【特別装備】ボルドーシート [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、文責は提供元に属します。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース