第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

レブル250の水冷単気筒エンジン搭載

CL250も国内発表されちゃった! HondaGOバイクラボにて「CL250、EICMAで発表された」ってよ

ホンダは、国内オウンドメディアであるHondaGOバイクラボにて「EICMA2022にて発表されたCLシリーズ」として「CL500」および「CL250」を公開した。EICMAで現時点ではCL500しか発表されていないが、これは何かサプライズがあるのかも──!?


●文:ヤングマシン編集部(ヨ) ●写真:HondaGOバイクラボ



ストリートユースからカスタムまで遊べそう!

ホンダは、国内オウンドメディアのHondaGOバイクラボにて新型モデル「CL250」を公開した。現時点ではEICMAでもホンダ公式HPでも正式発表されているわけではないので、これは嬉しいサプライズ!

詳細については語られていないが、CL250が加わったことでホンダの250ccクラスのバイクはフルカウルのCBR250RR、ネイキッドのCB250R、クルーザーのRebel、オフロードのCRF250L、アドベンチャーのCRF250Rally、スクーターのFORZAと合わせ全7機種となったことが報告されている。

エンジンはレブル250をベースとした水冷単気筒で、マフラーは2室&2穴構造のアップタイプを採用。ショートタイプのフロントフェンダーやフロントフォークブーツはホンダがかつてラインナップしていたFTRを思わせる。

足まわりはCL500と同じく前19/後17インチホイールで、メーターは丸型で反転表示の液晶タイプ。ヘッドライトはレブルと同じくLED4灯で個性を主張する。

現時点では価格も発売日も未定だが、HondaGOバイクラボでは「近いうちに国内での販売が予定されています」としている。

純正アクセサリーも豊富に用意されそうだ。これは期待せずにはいられない!

ホンダ|CL250|2023年モデル

HONDA CL250[2023 model] [写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

[写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

[写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

シートはオフロードイメージを融合したフラットなタイプ。 [写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

フロント19インチホイールで走破性を向上。 [写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

メーターはレブル250と共通か。 [写真タップで拡大]

ホンダ|CL250|2023年モデル

マフラーは2室のシンプルなものを採用しているという。 [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。



最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース