第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

サクッと読めてためになる

Q25:「腰で押す」? 重く感じない取り回し方を教えて!【30秒でわかる! バイクの疑問】

Q25:「腰で押す」? 重く感じない取り回し方を教えて!【30秒でわかる! バイクの疑問】

ライダー予備軍や免許取り立てなら、知らないことばかりなのは当たり前。だけどキャリアの長いライダーだって「知っているようで解らない」があったりする。理解しなくてもバイクは乗れるけれど、知っていればトクするコトや、バイクライフが深まるヒントもたくさん。コッソリ知って、貴方も今日からベテランだ。25問目は毎日の悩み?! 取り回しに関するギモン。


●文:ヤングマシン編集部

A25:重さを安定感に変えて軽々と押そう!

バイクは直立状態が一番軽い。しかし、それは一番不安定な状態でもある。そこで、安定感を出す(絶対に反対側に倒さないようにする)ために、少し自分側に傾けてみよう。

ビッグバイクでどうしても重たい場合は、腰から脇腹部分にバイクを密着させて、そこに体重をかけよう。その時、すぐに押したり引いたりせず、体重を預け動き出すのを待つ。慣性力がつけば、あとは重さをきっかけに軽く動いてくれる。

後退は支え方が前進時と異なるため、不安も高まる。コツは片手をハンドルに、逆手はシートに添え、体ごと大きく後ろを振り返りって押すことだ。右側に立った時には前ブレーキを、左側に立った時はギアを入れクラッチをブレーキ代わりに使えばバイクを止められる。

取り回しのイメージ

本音を言えばエンジンの力を借りた方がラク。半クラをうまく使いこなせるなら、押す動作はアイドリング+半クラでこなしたいところ。 [写真タップで拡大]


※各設問の回答は編集部独自の見解であり、諸説あります。
※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース