第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

’22最新ヘルメットカタログ〈オープンフェイス編〉VZラム/CT-Z/SZ-G/JクルーズII etc.

主要ヘルメットメーカーの’22人気モデルを一挙紹介しよう。見比べて、アナタにピッタリのモデルを選んで欲しい。 本記事では、国内規格に沿ったオープンフェイスヘルメットを紹介する。


●文:ヤングマシン編集部(沼尾宏明)

安全性と快適さを求めた最高峰ジェット〈アライ VZラム〉

衝撃を滑ってかわすことで安全性能を高めるVAS-Zシールドシステムをジェットで初採用。RX-7Xと同じ大型ディフューザーに加え、固定式エアロフィンによる空力&換気性能が抜群だ。ミリ単位で調整した低重心帽体で被り心地は軽快。エコピュアー内装も快適だ。

アライ VZラム

【アライ VZラム】●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●規格:スネル JIS ●色:単色6色 グラフィック8色 ●価格:5万2800円(単色) 6万1600円(グラフィック) [写真タップで拡大]

created by Rinker
アライ(Arai)

プロシェードが付属してオトク〈アライ VZラム プラス〉

STDでは別のプロシェードシステムを標準装備。全開と中間状態で固定でき、日除けとしても使える。STDに後付けするより安価だ。

アライ VZラム プラス

【アライ VZラム プラス】●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●規格:スネル JIS ●色:単色3色 ●価格:5万6100円 [写真タップで拡大]

軽量カーボン仕様をジェットでも設定〈アライ VZラム SRC〉

RX-7X SRCと同様、アライ独自のカーボンコンポジット製法をより進化させたSRC帽体を採用。ナノレベルの技術で、外側は高剛性に、ライナーは柔軟な構造とした。

アライ VZラムSRC

【アライ VZラムSRC】●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●規格:スネル JIS ●色:カーボン ●価格:26万4000円 [写真タップで拡大]

様々な状況に対応。バイザーが旅に効く〈アライ CT-Z〉

陽射しを遮るアウターバイザーを備え、クロスオーバー系に最適。バイザーは中央から走行風が抜ける上に、2軸シールドで装着位置を下げて風圧を抑えた。大型チークガードなどで保護性能も高い。

アライ CT-Z

【アライ CT-Z】●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●規格:スネル JIS ●色:単色4色 ●価格:4万8400円 [写真タップで拡大]

created by Rinker
アライ(Arai)

ベーシック仕様ながら優秀な快適+保護性能〈アライ SZ-G〉

シールド付きジェットでは同社で最も安価な設定だが、帽体は上位機種と同じPB-cLc構造。左右連動で開閉できるリヤダクトはスポイラーも兼備する。内装は頬パッドの着脱が可能。

アライ SZ-G

【アライ SZ-G】●サイズ:54 55-56 57-58 59-60 61-62 ●規格:スネル、JIS ●色:単色4色 ●価格:3万8500円 [写真タップで拡大]

created by Rinker
アライ(Arai)

高速走行が得意なスポーツプレミアム〈SHOEI JフォースIV〉

同社のシールド付きジェットで最軽量の1280g(XS)を誇るスポーツモデル。一体型サイドスポイラーや、ロングかつ独特な下端形状のシールドで空力性能に優れ、安定感&静粛性が高い。吸気ダクトは額と頭頂部のツインタイプだ。

SHOEI JフォースIV

【SHOEI JフォースIV】●サイズ:XS S M L XL XXL ●規格:JIS ●色:単色6色 ●価格:4万9500円 [写真タップで拡大]

バイザー内蔵の最上級ツアラー〈SHOEI JクルーズII〉

空力性能とコンパクトさを追求した帽体で、その名の通りクルージングが得意。巻き込みを抑えるシールド/密着性の高い開閉システム/内蔵バイザーなど機能性抜群だ。

SHOEI JクルーズII

【SHOEI JクルーズII】●サイズ:XS S M L XL XXL ●規格:JIS ●色:単色6色 グラフィック9色 ●価格:5万3900円(単色) 6万1900~6万6000円(グラフィック) [写真タップで拡大]

シールドを収納した先進ネオクラシック〈SHOEI J・O〉

外観はレトロなスモールジェットながら、レバー操作で小型シールドが出現。さらに、強靱な複合積層の帽体/アゴ紐カバーまで外せるフル着脱内装など最新技術を投入した。

SHOEI J・O

【SHOEI J・O】●サイズ:S M L XL XXL ●規格:JIS ●色:単色7色 グラフィック4色 ●価格:3万7400円(単色) 4万6200~4万9500円(グラフィック) [写真タップで拡大]

大型サンバイザーが快適。ロングクルーズも楽々だ〈Kabuto エクシード〉

構造解析を用いた軽量コンパクトなTPS帽体は、チークガード裏側にも緩衝ライナーを配置し、安全性に配慮。空力フォルムと独自形状のシールドで高速走行も安定感が高い。大型の内蔵サンバイザーやクールマックス内装も快適だ。

Kabuto エクシード

【Kabuto エクシード】●サイズ:XS S M L XL ●規格:SG ●色:単色5色 グラフィック14色 ●価格:3万1900円(単色) 3万4100~3万5200円(グラフィック) [写真タップで拡大]

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)

街乗りもスポーツもOKな万能派〈Kabuto アヴァンドII〉

強度アップと軽量化を実現するリブを施した帽体がスタイリッシュ。これに別体式スタビライザーを採用し、高速走行での安定性も高い。前後の開閉式ダクトは大型で、速乾内装も採用する。

Kabuto アヴァンドII

【Kabuto アヴァンドII】●サイズ:S M L XL ●規格:JIS ●色:単色3色 グラフィック2色 ●価格:2万7500円(単色) 2万9700円(グラフィック) [写真タップで拡大]

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)

バイザー付きなのに最軽量クラス〈ウインズ AフォースRSジェット〉

同社お得意のカーボン帽体で軽さを追求し、内蔵バイザー付きで最軽量クラスの1300g(±50g)を達成している。Gフォースと同様、別売のフェイスガード(4290円)でスタイル変更も可能だ。

ウインズ AフォースRSジェット

【ウインズ AフォースRSジェット】●サイズ:Mスリム M L XL ●規格:SG ●色:カーボン ●価格:4万7300円 [写真タップで拡大]

created by Rinker
ウインズジャパン(Wins Japan)

高機能のまま価格はリーズナブルに〈ウインズ GフォースSSジェット〉

空力特性に優れたA-フォースのフォルムをそのままに、ドライファイバー帽体とすることで買いやすい価格を実現。サンバイザーなど機能は同等で、豊富なカラーも選べる。

ウインズ GフォースSSジェット

【ウインズ GフォースSSジェット】●サイズ:Mスリム M L XL ●規格:SG ●色:単色5色 グラフィック6色 ●価格:2万9150円(単色) 3万1900円(グラフィック) [写真タップで拡大]

created by Rinker
ウインズジャパン(Wins Japan)

3スタイルにチェンジできる軽快モデル〈ウインズ モディファイXジェット〉

軽い被り心地のインナーバイザー仕様。別売のパーツを組み替えれば、システム/システムジェットにも換装できる。なお既存のモディファイジェットは生産終了した。

ウインズ モディファイXジェット

【ウインズ モディファイXジェット】●サイズ:L XL XXL ●規格:SG ●色:単色2色 ●価格:1万9250円 [写真タップで拡大]

街に映える、ポップなデザインがマル〈ヤマハ YJ-21ゼニス〉

丸みを帯びたフォルムや茶色の内装がお洒落。街乗りからツーリングまで活躍できる。安心の日本製バックルのほか、スピーカー収納やメガネスリットなど機能も十分。

ヤマハ YJ-21ゼニス

【ヤマハ YJ-21ゼニス】●サイズ:S M L ●規格:JIS SG ●色:単色2色 ●価格:1万8700円 [写真タップで拡大]

シャープな軽量スポーティジェット〈ROM ゼロスヘルメット〉

軽量コンパクトなシェルに内蔵バイザーを融合。ABS樹脂製の帽体はリブで軽さと剛性を両立し、開閉ダクトを備える。価格もお手頃だ。

ROM ゼロスヘルメット

【ROM ゼロスヘルメット】●サイズ:S M L XL ●規格:SG ●色:単色4色 グラフィック3色 ●価格:1万7600円(単色) 1万9800円(グラフィック) [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース