京都・日吉ダムでライダーたちが交流

『ヤマハ ライダースカフェ』に約600人が来場、次は箱根ターンパイクで5月28日開催だ!

●外部リンク:YAMAHA Rider’s Café

ヤマハは、ツーリングの途中にホッと一息つける「YAMAHA Rider’s Café」の第1回を2022年5月21日に京都・日吉ダム駐車場で開催した。この後、10月16日の宮城会場まで順次9会場にて開催するという。第2回は5月28日(土)に神奈川県の箱根ターンパイクで開催されるぞ!

日吉ダムのライダースカフェは、時折雨がパラつく中でも約600人のヤマハ車オーナーやライダーが来場。誰でも登録できるヤマハファン向けカスタマーポータルサイト「My YAMAHA Motor Web」会員には、オリジナルドリップコーヒーとステッカーがプレゼントされたほか、場内では「YZF-R7」やYAMALUBE外装セットを装着した「YZF-R7」、市販予定の「XSR900」とCraftBuild外装セット装着の「XSR900」を展示。また、ヘルメット用の「YAMALUBE(ヤマルーブ)」ケミカルを体験できるコーナーも設置し、希望者はヘルメットをリフレッシュすることもできた。

本イベントを目的地としてツーリングしてきた方をはじめ、京都のツーリングスポットとして人気の美山に行く途中で立ち寄った方、オフ会の場として活用した方、同じ車種のオーナーとの出会いに期待して来場した方、ヤマハのバイクを買って初めてのヤマハイベントなので参加した方など、懐かしいモデルから最新YZF-R7のオーナーまで、メーカーを問わず多くのライダーでにぎわった。

ヤマハ ライダースカフェ
ヤマハ ライダースカフェ

[写真タップで拡大]

ヤマハ ライダースカフェ
ヤマハ ライダースカフェ

[写真タップで拡大]

ヤマハ ライダースカフェ
ヤマハ ライダースカフェ

[写真タップで拡大]

ヤマハ ライダースカフェ
ヤマハ ライダースカフェ

[写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース