カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈サスペンション&ブレーキ#1|オーリンズ/ナイトロンetc.〉

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツ〈サスペンション&ブレーキ〉

●文:ヤングマシン編集部

オーリンズ:リプレイスサスペンションの代名詞的な存在

KA739は、大口径シングルチューブショックに油圧式リモートプリロード調整をビルトイン。伸側40段の減衰調整に加え、Z900RS SE標準装備のオーリンズサスペンションにはない車高調整機能も完備する。KA740はさらに高い”コシのあるしなやかさ”を達成した、ハイエンドなブラックライン製品。フロントサスペンションもカートリッジ交換で向上させたい。

カワサキZ900RSシリーズ|オーリンズ KA739タイプS46DR1LS

【オーリンズ KA739タイプS46DR1LS】●Z900RSシリーズ用 ●価格:16万7200円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|オーリンズ KA740タイプS46DR1LS

【オーリンズ KA740タイプS46DR1LS】●Z900RSシリーズ用 ●価格:19万1400円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|オーリンズ FKS511kカートリッジキット

【オーリンズ FKS511kカートリッジキット】●Z900RSシリーズ用 ●価格:17万500円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RS SE|オーリンズ リヤサスペンション

【Z900RS SEは専用設計オーリンズ】Z900RS SEは、カワサキと共同開発したオーリンズリヤサスペンションを標準装備。耐久性などの仕様が一般市販品とは異なる。 [写真タップで拡大]

ナイトロン:リヤサスペンションは魅力の3グレードで展開

英国発祥のナイトロンは、日本人に合わせて日本国内で組み上げた製品を提供。リヤサスペンションは、リザーバータンクを本体に内蔵したベーシックなR1と、伸/圧両側減衰が完全独立2系統となるR2、さらに圧側に低/高速も加わり完全独立3系統となる最上級のR3が揃う。φ25mmハイフローピストンのフロント用TVTカートリッジには、レース志向のTVTプロもあり。

カワサキZ900RSシリーズ|ナイトロン NTR R1シリーズ

【ナイトロン NTR R1シリーズ】●Z900RSシリーズ用 ●価格:10万4500円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|ナイトロン NTR R2シリーズ

【ナイトロン NTR R2シリーズ】●Z900RSシリーズ用 ●価格:18万8100円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|ナイトロン NTR R3シリーズ

【ナイトロン NTR R3シリーズ】●Z900RSシリーズ用 ●価格:19万9100円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|ナイトロン NTR TVT

【ナイトロン NTR TVT】●Z900RSシリーズ用 ●価格:19万5800円 [写真タップで拡大]

モリワキエンジニアリング:鉄馬レーサーと同スペックの特製サスペンション

ナイトロンR3とTVTプロにモリワキ独自のチューニング&カラーリングを施した、鉄馬参戦車両と同スペックのレーシング仕様。実際の製品では、リヤサスペンションのピストンロッドにDLCコーティングも施されている。フロントコーティングは受注にて受け付ける。公道向けとして3種のリンクプレートやマスターシリンダーキャップといった製品も発売している。

カワサキZ900RSシリーズ|モリワキ×ナイトロン モノショックレーシング

【モリワキ×ナイトロン モノショックレーシング】●Z900RSシリーズ用 ●価格:23万7600円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|モリワキ×ナイトロン レーシングカートリッジNTR TVTプロ

【モリワキ×ナイトロン レーシングカートリッジNTR TVTプロ】●Z900RSシリーズ用 ●価格:31万9000円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|モリワキ×ナイトロン レーシングカートリッジ専用インナーチューブDLCブラックコーティング

【モリワキ×ナイトロン レーシングカートリッジ専用インナーチューブDLCブラックコーティング】●Z900RSシリーズ用 ●価格:8万3600円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|モリワキ プレートキット

【モリワキ プレートキット】●Z900RSシリーズ用 ●ダウン17.5mm/7.5mm アップ7.5mm ●価格:各1万4850円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|モリワキ マスターシリンダーキャップM38×P4

【モリワキ マスターシリンダーキャップM38×P4】●Z900RSシリーズ用 ●価格:7150円 [写真タップで拡大]

オーヴァーレーシング:カシマコートでフリクション徹底排除

オーヴァー仕様のナイトロンサスペンションは、R3をベースに、潤滑性に優れて摩擦係数を大幅に低下させるカシマコートを採用。カシマコート特有のブロンズカラーが高級感も際立たせる。ブレーキを冷却させるカーボンダクトは、ツヤあり/なしの2種類を設定。ブレンボ製2P(カニ)キャリパー用のリヤサポートは、純正スイングアームにも対応し、上下どちらにも取り付け可。

カワサキZ900RSシリーズ|オーヴァーレーシング モノショックR3オーバー×ナイトロン

【オーヴァーレーシング モノショックR3オーバー×ナイトロン】●Z900RSシリーズ用 ●価格:20万4600円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|オーヴァーレーシング カーボンフロントキャリパーダクト

【オーヴァーレーシング カーボンフロントキャリパーダクト】●Z900RSシリーズ用 ●価格:3万9600円 [写真タップで拡大]

カワサキZ900RSシリーズ|オーヴァーレーシング Rキャリパーサポートブレンボ2P用

【オーヴァーレーシング Rキャリパーサポートブレンボ2P用】●Z900RSシリーズ用 ●価格:2万9700円 [写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

[特集] カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログに関連する記事

Z900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈プロテクションパーツ|ベビーフェイス/ストライカー etc.〉

ベビーフェイス:エンジンの前後左右をがっちりガード アルミ削り出しのベース部と樹脂製スライダー部の組み合わせで、ダメージを最小限に抑えるエンジンスライダーは、左右セットで販売。フレームスライダーは、シリンダーヘッド前方のエンジンマウントに取り付けるFタイプと、エンジン中央に近いシリンダー後方エンジンマウントに取り付けるCタイプの2つがあり、双方を使うことでさらに高い保護性能が期待できる。他にも、前 […]

Z900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈サスペンション&ブレーキ#2|アクティブ/プロト/YSS etc.〉

アクティブ:どれも分かりやすい車種別設定品 ハイパープロのサスペンションは、チューニングに必要な一式を揃えた車種別ストリートボックスで、購入時の煩わしさを排除。スプリングのみのキットもある。ブレーキまわりについては、ゲイルスピードのエラボレートキャリパーを取り付け可能とするカラー&ボルトセットを販売。ビルドアラインのブレーキホースも車種別で用意されている。さらに極めつけは、ヤマハのパフォーマンスダ […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈サスペンション&ブレーキ#1|オーリンズ/ナイトロンetc.〉

オーリンズ:リプレイスサスペンションの代名詞的な存在 KA739は、大口径シングルチューブショックに油圧式リモートプリロード調整をビルトイン。伸側40段の減衰調整に加え、Z900RS SE標準装備のオーリンズサスペンションにはない車高調整機能も完備する。KA740はさらに高い”コシのあるしなやかさ”を達成した、ハイエンドなブラックライン製品。フロントサスペンションもカートリ […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈バックステップ/ハンドルバー/スイングアームetc. #2〉

ストライカー:疲れ低減はステップバーに秘密アリ スラッシュカットタイプのステップバーは、足の接地面を点ではなく”面”でとらえて足の疲れを軽減。プレート&ペダルは肉抜きを抑えて剛性をアップし、転倒時の損傷を最小限に抑える設計だ。上方20/30mm/後方20/30mmの4ポジション選択に加え、ペダル先端も調整可。セパレートハンドルやスイングアームなど、Gストライカー製品にも注目 […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈バックステップ/ハンドルバー/スイングアームetc. #1〉

ベビーフェイス:数多くのライダーたちと進化を続ける ストリートはもちろん、モトGP/AMA/全日本選手権でサポートライダーがテストを行い、日々進化を続けるベビーフェイスのバックステップ。ダブルベアリングの可動部で極めてスムーズな操作性と、バーエンドの盛り上がり部分まで及ぶ切削ロレットにより、雨でも不安のないコントロール性を実現。Z900RS用は上方40/55mm/後方45/57.5mmの4ポジショ […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈スタイリングパーツ#4|ポッシュフェイス/リゾマetc.〉

ポッシュフェイス:車体の前と後ろをカスタムフォルムに 純正比約5cmプラスとなるZ2タイプシートカウルはFRP製で、キャンディトーンのブラウン/グリーン/ブルーの塗装済みバージョンもあり。そのままでは長すぎてテールランプが隠れてしまうため、同社の対応フェンダーレスキットの併用が指定されている。仏アルマックス(Ermax)社のメーターバイザーは、好みに合わせた2タイプを用意。 リゾマ:イタリア生まれ […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈スタイリングパーツ#3|エーテック/モリワキetc.〉

エーテック:あらゆる外装をカーボンにできる カーボン製品のブラックダイヤモンドシリーズを展開するエーテックは、Z900RS/カフェ向けにも全身にわたる多種多様な外装パーツを製作。平織/綾織の一般的なドライカーボンのほか、カーボンケブラーや最高強度を誇るCFRPの”開繊”仕様も商品によって設定されている。またFRP製品も人気商品に設定。エーテックの造形美をリーズナブルに楽しめ […]

カワサキZ900RSシリーズ・カスタムパーツカタログ〈スタイリングパーツ#2|ビート/アクティブetc.〉

プレジャー:ケイズスタイル店でも受注可能だ 愛知県のカワサキショップ・プレジャーが作った「サムライ」は個性的なロケットカウルが魅力。コンプリートマシンのほか、FRP製フロントカウル/ステー/セパレートハンドル/バックミラー/スクリーンがセットになったフロントカウルセットと、別売のシートカウルも加わったフルセットとしても販売されている。ケイズスタイル加盟店でも取り扱いが行われ、純正カラーからオリジナ […]

最新の記事

ホームホンダ新生ダックス125・新旧徹底比較!【ディテール編|最新技術で蘇った現代版】
WEBヤングマシン|新車バイクニュース