第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ワタシの愛車インプレッション〈ホンダ フォルツァ〉from ヤングマシンワークス

ヤングマシンが運営する無料の会員メンバーシップ「ヤングマシンワークス」では、会員の方々から愛車インプレッションレポートを募集している。本記事では、ユウゴン太さんの愛車・ホンダフォルツァ(’08)を紹介しよう。


●まとめ:ヤングマシン編集部

友人から譲り受けた250スクーター

高速道路に乗れるバイクが欲しかった時、知人がフォルツァを手放そうとしていたので7万円で譲ってもらった。しかしあちこち劣化していて、結果的に部品代だけで40万円ほど使うことに…。

ワタシの愛車インプレッション|ホンダフォルツァ

「フォルツァで、アニメ「スーパーカブ」の聖地へ。高速道路を使って北杜市周辺を巡った」 [写真タップで拡大]

ワタシの愛車インプレッション|ホンダフォルツァ

「潮風にあたり日差しを浴びながら海岸沿い走るのが心地よかった」 [写真タップで拡大]

愛車のココがイイ!

  • Sマチックによる変速モードの選択により、エンブレを利かせたり、回転数を調整したりできる
  • シートが幅広でゆったり座れて疲れにくい
  • メットインが63Lの大容量。ツーリングや買い出しで助かっている
  • ハンドルの近くにもBOXがあり、携帯/財布/飲み物を入れておける
  • スマートキーなので鍵穴に鍵を挿すという手間がない
  • コンビブレーキ

ここがイマイチ

  • ニーハンなのに車重が200kgオーバーなので非力に感じる
  • ニーグリップがしにくく、風の影響も受けやすい
  • 20km/hを下回ると遠心クラッチが切れる
  • 整備する際、カウルを外す箇所が多くメンテナンス性が悪い

愛車の評価

ヤングマシンメンバーズ|ワタシの愛車インプレッション|ホンダフォルツァ
ヤングマシンメンバーズ|ワタシの愛車インプレッション|ホンダフォルツァ

[写真タップで拡大]

  1. ポジション:足を伸ばしてゆったり乗れる。
  2. エンジン:Sマチックでモードを変えると力強く走りワインディングも楽しめるが、高速道路で速い流れに乗ろうとするとエンジンが苦しそう。
  3. ハンドリング:少し曲がりにくく、ワインディングになると体を持っていかないと曲がらない。
  4. ブレーキ:譲り受けた時はフォークオイルがディスクにかかっていて全然止まらなかったが、フォークOH/マスターシリンダ・ピストンシール整備をしたため、今は調子が良い。
  5. メカ:オーディオモデルはないが、Sマチックとスマートキーは気に入っている。
  6. 総合評価:高速道路/ワインディングメインに乗るものではないと感じる。


※本内容は記事公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース