ヤングマシンメンバーズ・ワタシの愛車インプレッション〈ホンダCB1100EX〉

ヤングマシンが運営する無料の会員メンバーシップ「ヤングマシンメンバーズ」では、会員の方々から愛車インプレッションレポートを募集している。本記事では、としくん0515さんの愛車・ホンダCB1100EX(’20)を紹介しよう。

あの日の忘れものを取り戻しに

’20年の春先、30年以上続けていたゴルフと草野球の熱が冷め、娘も大学卒業。「来年60歳かぁ…何か忘れものはなかったかなぁ…」と考えたとき、ふと、就職で諦めた大型バイク限定解除のことが頭をよぎりました。バイクを降りてから25年以上経っていました。

すぐに教習所に入所し、一本橋に手こずりながらもストレートで卒業。免許取得後は、あちこちからカタログを集め、バイク誌を買い漁り、25年分の情報収集をしました。

そして、最終候補としてCB1100EX/W800/Z900RS/カタナが残りました。Zとカタナはこの歳で急に乗ったら危ないと却下し、Wは軽いから次でも良いと考え、空冷直4でツーリングにもベストなCB1100EXを選びました。

納車は免許取得2週間後の7月5日で、7月には安房小湊など房総半島、8月には奥久慈/蔵王/磐梯、9月にはビーナスライン/志賀草津道路、10月には奥塩原/会津、1月には三浦半島と楽しんでおります。

65歳まではCB1100EXを相棒にして楽しんで行きますよ。どこかでお会いするライダーさん、ピースサインのお返しをお願いします。

愛車のココがイイ!

  • バイク全体のデザインと質感。特にエンジン/エキゾーストパイプ/ダブルクレードルの造形美!
  • エンジンのトルクのデリバリーと排気音
  • 昔憧れた直4のエンジン(シルバー塗装)で、フィンが美しい空冷なところ
  • ABS/ETC/グリップヒーター/アシストスリッパークラッチが装備されているところ

ここがイマイチ

  • 重さ
  • チューブタイヤであること

愛車個別評価

[写真タップで拡大]

  1. ポジション:車重は256kgと重いが走りだせば気にならない。
  2. エンジン:低回転でも走りやすい。
  3. ハンドリング:Uターンは不安だが素直で安定感がある。
  4. ブレーキ:リヤが甘い感じはあるがコントロールには最適。
  5. メカ:シンプルで十分な装備。
  6. 総合評価:のんびりツーリングにはベストな1台です。

アナタの愛車レポート、お待ちしております!

ヤングマシンメンバーズでは、皆様の愛車レポートのご応募を随時受け付けています。無料会員登録いただいた後、会員ページの「愛車レポート」リンクからご投稿ください。「コレは!」というレポートについては、ヤングマシン本誌やWEBヤングマシンに掲載させていただきます。ご応募をお待ちしております!


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報