History|モーサイ

世界ではカブに匹敵する大人気実用車、ホンダCG125を知っていますか?

●編集:モーサイWEB編集部・上野茂岐 ●レポート:高野栄一 ●写真:モーサイ編集部

CG125は当初日本生産だったが、徐々に現地生産・現地販売へ

1970年代に新興国向けに開発されたホンダの125ccバイク「CG125」。

日本ではほとんどなじみがないが、東南アジアをはじめとする過酷な条件下で使用される国向けに、タフでメンテナンスも容易なOHVエンジンを採用して1974年に登場したモデルだ。

1975年3月タイで発売されたのを皮切りに、その後、アジアや南米などで多くの支持を集めていく。その結果、スーパーカブに匹敵するほどワールドワイドに活躍するバイクとなっていった。

全文を読む写真×16点(モーサイ公式サイト)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報