操作性と安全性の両面をサポート

CBR600RRベビーフェイスカスタム【勝つための性能を引き出す最新パーツを装着】

CBR600RRベビーフェイスカスタム【勝つための性能を引き出す最新パーツを装着】

●文/写真:ヤングマシン編集部(箱崎太輔) ●取材協力:ベビーフェイス

レースでの勝利を命題に大きく生まれ変わったホンダCBR600RR。刷新された電子制御とウイングレットを追加した新しい空力など、性能と操作性は大きく向上。そのCBR600RRに最新パーツを装備した車両をベビーフェイスが公開した。

パフォーマンスパーツでさらに操作性向上

レースでの勝利を目指して生まれ変わった新型ホンダCBR600RR。ウイングレットや細部を見直したエンジン。それらによって向上した性能を連動させて引き出す新たな電子制御。まさに乗りやすさを追求したマシンだが、そのポテンシャルを引き出したカスタムマシンをベビーフェイスが製作した。

CBR600RRベビーフェイスカスタム

[写真タップで拡大]

まずはお得意のマルチポジションのバックステップ。そして操作性と質感の高いハンドルキット。これでライダーに合ったベターなポジションを得ることができる。

ベビーフェイスCBR600RR|パフォーマンスステップキット
ベビーフェイスCBR600RR|パフォーマンスステップキット

【パフォーマンスステップキット9ポジション&シフター対応】ステップ位置は9点。ライディングのスタイルに合わせたポジションが選択可能だ。シフト/ブレーキペダルの可動部にはベアリングが装備され動きがスムーズだ。オートシフターにも対応。●価格:6万6000円 [写真タップで拡大]

さらに転倒などの際にダメージを軽減するプロテクション効果の高いフレームスライダーとアクスルプロテクター、タイミングホールプラグ。また日本でいち早くリリースしたレバーガード。これら以外にも機能的で高品質なパーツが装着され、サーキットでのライディングが楽しめるマシンに仕上がっている。

ベビーフェイスCBR600RR|レバーガード
ベビーフェイスCBR600RR|ハンドルキット/ハンドルバーエンド

【ハンドルキット/レバーガード/ハンドルバーエンド:操作性と安全性が向上】レバーガードの安全性はサーキットだけでなく公道でも発揮される。バーエンドと同時装着。操作性の良いハンドルキットは45/35/25mmの3種類の高さをラインナップ。●価格:4万1800円/1万450円/5280円 [写真タップで拡大]

ベビーフェイスCBR600RR|フレームスライダー/アクスルプロテクター/タイミングホールプラグ

【フレームスライダー/アクスルプロテクター/タイミングホールプラグ:安心のプロテクションアイテム】転倒などの際にダメージを軽減するフレームスライダー[上]とアクスルプロテクター[下左]、タイミングホールプラグ[下右]。装着していれば安心だ。●価格:1万1000円/9350円/5280円 [写真タップで拡大]

アクスルプロテクター/スタンドフック
アクスルプロテクター/スタンドフック

【スタンドフック】リヤのスタンドアップには欠かせないアイテム。Vタイプ[左]/スプールタイプPOM[中]/スプールタイプAL[右]のフックをラインナップ。スタンド受けやシーンにに合わせてチョイスしたい。●価格:1万1000円/3960円/5280円 [写真タップで拡大]

ベビーフェイスCBR600RR|レーシングフック
[写真タップで拡大]

【レーシングフック】トランポ等にバイクを積載した際に便利なフック。しっかりとした強度と機能性を確保した造り。ドレスアップ効果にも一役買う。●価格:9900円


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報