ダークホースのパフォーマンス

ジクサーSF250ベビーフェイスカスタム【軽量マシンにマッチした高品質パーツ】

●文/写真:ヤングマシン編集部(箱崎太輔) ●取材協力:ベビーフェイス

スズキの隠れた人気クォーター・ジクサーSF250。コンパクトな車体にスズキのお家芸と言える冷却方式=油冷を復活させた単気筒エンジンを搭載。キビキビした走りを得意とする。そのパフォーマンスアップパーツをベビーフェイスが開発した。

軽量シングルスポーツにマッチしたハイクオリティパーツ

スズキが新たに開発した油冷シングルエンジンを搭載し、軽量な車体でキビキビした走りを見せるジクサーSF250。そのポテンシャルを引き出したカスタムマシンをベビーフェイスが制作。その車体には同社が開発/リリースしたライディングが楽しくなるパーツが装着されている。

まずはお得意のバックステップ。マルチポジションで、イメージカラーのゴールドアルマイトで仕上げられている。さらにライダーの体型に合ったポジションを得られる質感の高いハンドルキット、イニシャル調整が可能となるフロントフォークトップキャップ、転倒時に高いプロテクション効果を発揮するフレームスライダーなどを装着。どれも機能的でハイクオリティな仕上がりで、ライトウェイトシングルスポーツのジクサーSF250のパフォーマンスを引き出し、街中からワインディングまで楽しめるマシンに仕上がっている。

【パフォーマンスステップキット:4つのポジションを選択可能】ステップバーの移動量はアップ/バックともに50mm/62.5mmの2段階で、計4ポジションを選べる。ペダル可動部にはベアリングが装備され、動きはとてもスムーズ。黒と金の2色設定。●価格:5万2250円 [写真タップで拡大]

【ハンドルキット/ハンドルバーエンド/レバーガード:操作系をスポーティに】アップタイプ/フロントオフセットタイプのハンドルキットはスポーティな走りにも対応。レバーガードは公道での有用性も高い。装着時はバーエンドと同時装着。●価格:ハンドルキット3万6300円 ハンドルバーエンド3850円 レバーガード9350円 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【フロントフォーク トップキャップ:自分の好みにセット】ノーマルは非装備のイニシャル調整機能を持つフロントフォークトップキャップ。自分の体格や走りに合わせてフロントフォークをセットアップできる。黒と銀の2色を設定。●価格:1万4300円

【エンジンスライダー:転倒時に愛車をガード】万が一の転倒などの際にマシンのダメージを軽減するエンジンスライダー。本体には摩擦係数が小さく、耐摩耗性にも優れたジュラコンを使用。装着していれば安心だ。●価格:1万8700円 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【スイングアームスタンドフック/アクスルカップ】リヤのアクスルシャフトまわりを保護するカップはアルミ削り出し。スタンドフックはスタンドアップ時の必需品。●価格:スイングアームスタンドフック5280円 アクスルカップ5500円

[写真タップで拡大]

【ヘルメットロック】外出先で便利なヘルメットロック。ベビーフェイスのヘルメットアンカーを併用すれば、使い勝手はさらに向上する。●価格:4400円


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報