〈連載〉岡崎静夏がじっくり乗ってみました!

岡崎静夏のCBR650R試乗インプレ〈後編〉【すぐに分かったこのバイクの素性の良さ】

  • 2020/9/24

CBR650Rディテール徹底解説

[写真タップで拡大]

【フロントブレーキ&サスペンション】フロントフォークは倒立式。ブレーキディスクはφ310mmでキャリパーはラジアルマウントです。フィーリングは自然で、とてもコントローラブル。

ホンダCBR650R
ホンダCBR650R

【リヤブレーキ&サスペンション】リヤサスペンションは締結部にピロボールを使い、路面追従性を高めています。リヤブレーキはφ240mmシングルディスクで、シングルポットキャリパーとの組み合わせ。 [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【トルクコントロール】後輪の駆動力を制御するトルクコントロールを採用。「エンジンがパワフルなのでかなり安心」(岡崎さん)

[写真タップで拡大]

【マフラー】直4らしい抜けの良いサウンドが楽しめるよう、テールパイプ後端角度を上向きに変更。

[写真タップで拡大]

【LEDヘッドライト】ロービームでも左右両方が点灯するLEDデュアルヘッドライト。「シュッとした顔立ちですよね」(岡崎さん)

[写真タップで拡大]

【メーター】シンプルなデザインで見やすいメーターは、必要十分な情報を表示。93gも軽量化しているそう。

[写真タップで拡大]

【キーシリンダー】キーシリンダーの位置をヘッドパイプ前方から後方に移動。マス集中化に貢献している。

[写真タップで拡大]

【ヒンジ式フューエルリッド】給油時にも燃料キャップの置き場所に困らないヒンジ式。「こういう細かい気遣いがたまりません」(岡崎さん)

ホンダ CBR650R

【シート下&書類入れ】キーを回すだけで簡単に取り外せるタンデムシート。アクセスは容易です。タンデムシートの裏側には書類が収められており、シート下には車載工具が。

ホンダCBR650R
ホンダCBR650R

【ヘルメットホルダー】車載工具に含まれているループを通し、ライダーシート後端裏側のフックに引っかける仕組み。「ちょっと慣れが必要だけど、あるとやっぱり便利な装備です」(岡崎さん) [写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【荷掛けループ】タンデムシート裏側左右には荷掛けループが忍ばされています。ツーリング時にはかなり便利!

[写真タップで拡大]

【LEDテールランプ】縦方向に光を分散させる溝が刻まれていて、コンパクトながら表情豊か。後ろまわりが印象的に。

ホンダCBR650R
ホンダCBR650R

【車載工具】スパナ、フックレンチ+延長バー、ヘルメットホルダー用のループ、六角レンチ、ドライバー、ヒューズつかみと、スポーツバイクとは思えないほど豊富な内容の車載工具。安心感が違う。 [写真タップで拡大]

【お気に入りポイントはしっくり来るポジション】ポジション最高! ハンドルは低すぎず遠すぎず、足着き性も良好。スポーツ走行から街乗りまで幅広いシーンでしっくり来ます。

ホンダCBR650R×岡崎静夏

●まとめ:高橋剛 ●写真:楠堂亜希 ●取材協力:ホンダモーターサイクルジャパン
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

固定ページ:
1

2

3

ホンダ CBR650Rの価格情報 新車・中古バイク検索サイト ウェビック バイク選び

ホンダ CBR650R

ホンダ CBR650R

※ 価格は全国平均値(税込)です。

新車 4 価格種別 中古車 7

本体

107.25万円

価格帯 105.6~108.9万円

本体価格

本体

99万円

価格帯 84.8~123.2万円

諸費用

6.12万円

価格帯 4.94~6.67万円

諸費用

諸費用

16.51万円

価格帯 6.1~16.93万円

乗り出し価格

113.37万円

価格帯 110.54~115.57万円

乗り出し価格

乗り出し価格

115.51万円

価格帯 101.73~129.3万円

Webike バイク選びで 新車・中古車を探す