シックなベースカラーに差し色のストライプ

SHOEIのシステムヘルメット「ネオテックII」にグラフィックモデル「セパレーター」が登場

  • 2020/8/26
SHOEI「ネオテック II」セパレーター

フルフェイスの安心感とジェットタイプの利便性を兼ね備えるのがシステムヘルメット。SHOEIは以前からシステムタイプの開発に取り組んできており、専用デザインのインカムもビルトインできるネオテックII(NEOTEC II)は、その第4世代にあたる。今回発表されたのはグラフィックモデルの「セパレーター(SEPARATOR)」だ。

用品別アーカイブ:SHOEI

インナーバイザー装備で、チンガードを跳ね上げればジェットタイプの利便性も

2019年に6年振りとなる大進化を遂げ“II”となったシステムヘルメット「ネオテックII(NEOTEC II)」は、SHOEIのシンクロテック、マルチテック、ネオテックに続く第4世代。全面新設計となり、洗練された帽体デザインと効率を高めたエアダクト採用し、風切り音などをシャットアウトして低騒音を実現するなど、最新世代にふさわしい性能を手に入れている。

システムヘルメットの特徴としてチンガードを可動式とし、ジェットヘルメットのような利便性を実現しているが、ネオテックIIでは可動軸を偏芯とし、閉じた際には帽体側へ引き寄せることで密着性を向上。頬パッド下部に顔との隙間を塞ぐカバーを備えたほか、新設計のシールド&縁ゴムで気密性を向上した。また、インナーバイザーの作動ワイヤーを通す帽体の穴を小径化するなど、随所に静音性を高める工夫が盛り込まれている。

今回発表された「セパレーター(SEPARATOR)」は、シックなベースカラーに明るい差し色のストライブを施した爽やかなカラーが印象的。発売時期はグラムスター リザレクションと同じく11月で、予定価格は7万7000円となる。

SHOEI NEOTEC II SEPARATOR(ネオテックII セパレーター)

【SHOEI NEOTEC II SEPARATOR】●価格:7万7000円 ●サイズ:S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm) ●色:黒×白、黒×黄、白×青 ●規格:JIS ●構造:AIM+(Advanced Integrated Matrix Plus Multi-Fiber) ●付属品:布袋、ブレスガード、シリコンオイル、サービスツール、CWR-1 PINLOCK EVO lens

SHOEI「ネオテック II」セパレーター

[SHOEI NEOTEC II SEPARATOR]TC-5(BLACK/WHITE)※マットカラー [写真タップで拡大]

SHOEI「ネオテック II」セパレーター

[SHOEI NEOTEC II SEPARATOR]TC-5(BLACK/WHITE)※マットカラー [写真タップで拡大]

SHOEI「ネオテック II」セパレーター

[SHOEI NEOTEC II SEPARATOR]TC-5(BLACK/WHITE)※マットカラー [写真タップで拡大]

SHOEI「ネオテック II」セパレーター

[SHOEI NEOTEC II SEPARATOR]TC-3(BLACK/YELLOW) [写真タップで拡大]

SHOEI「ネオテック II」セパレーター

[SHOEI NEOTEC II SEPARATOR]TC-10(WHITE/BLUE) [写真タップで拡大]

最新の記事

固定ページ:

1

2