雨の日も快適に走れる! ワイズギアの”YAR30サイバーテックスIIダブルガードレインスーツ”

  • BRAND POST[PR]: YAMAHA [Y'S GEAR]

●文:ヤングマシン編集部(谷田貝洋暁) ●写真:関野温 ●BRAND POST提供:ワイズギア

長時間の雨天走行時に段違いの快適性!

レインウエア選び一つで雨天走行時の快適性に大きな差が出ることをご存知だろうか? バイク雑誌の仕事をしていると雨天を押して走ることも多く、公私ともに様々なレインウエアを着用してきているが、「コレはすごい!」と思わされたのがこのYAR30だ。

これまで正直レインウエアは”ないよりはマシ”なものだと思っていた。長時間走ればいずれ首まわりや袖口から雨水が浸入。半日も走れば、結果はどれも変わらない…なんて思っていたのだが、このYAR30は違ったのだ。

それはやはり独自のWガードシステムの存在が大きい。レインウエアの構造的な弱点に徹底的に向き合ったことで、雨水の浸水を排除。長時間の雨天走行でも段違いに快適なのだ。長時間走り続ける旅ライダーにこそ、このYAR30をおすすめしたい。

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

【YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ】●生地性能(サイバーテックスII):初期耐水圧20000mm/cm2(JISL-1092B)/初期透湿量:12,000g/m2/24h(JISL-1099B-1法) ●サイズ:S/M/L/BL/LL/3L/4L ●税込価格:1万4,080円(税込)

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

カラーバリエーションはオレンジ/カーキ/シルバー/ネイビーの4色。

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

生地には透湿防水素材を使うと共に、ベンチレーションを設けて効果的に内部のムレを放出。長時間の着用しても不快さはない。

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

ボトムスのヒップ部分は縫い目のないシームレス構造を採用。シートとの接触面からの水の侵入をしっかりガードする。

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

ライディングブーツを着用したまま脱ぎ履きができるよう、裾幅に余裕を持たせ、走行時は面ファスナーでしっかりとめられる。

独自の3つのWガードシステムを採用

ネックダブルガード

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ
YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

フラップ状の専用パーツを面ファスナーで首に巻くことで、ヘルメットとレインウエアの隙間からの浸水を防ぐ。顎下までしっかり覆うことができるので、特にチンガードのないジェットヘルメットを使用する場合に効果的だ。

ウエストダブルガード

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

ボトムス前側の帯幅を広くとることで、雨水が浸入しやすい上下のウエアの隙間を徹底的にガード。「ウエストダブルガード」部分の生地はしっかりしており、着用中にずり下がったり、折れないようになっている。

スリーブダブルガード

YAR30 サイバーテックスII ダブルガードレインスーツ

内袖をレイングローブの内側、外袖をグローブの外側に被せるように着用することで、グローブを伝って入ってくる不快な雨水を効果的にシャットアウト。水抜き穴があり、内袖と外袖の間に水が溜まらないようになっている。


※本記事はワイズギアが提供したもので、一部プロモーション要素を含みます。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。