記事へ戻る

【6/10】小さなスーパーバイク選手権!?『手の内にある超絶』をもう一度[4気筒250cc vs 2気筒320cc #03]

4気筒はクラッチミートの回転数があまりに高く、テスターも最初はとまどい気味だったが徐々に昔の感覚を取り戻していった。