第50回『マシン・オブ・ザ・イヤー2022』 &『 マシン・オブ・ザ・50イヤーズ』人気投票受付スタート

ソリッドな新グラフィックが登場

53万9000円のシングルスーパースポーツ! GPXが「デーモンGR200R」の’23年モデルを発表

元気のいいデザインとリーズナブルな価格で着実にファンを増やしているタイのメーカー・GPXが、主力モデルのひとつ「デーモンGR200R(4バルブ)」にニューカラーを設定し、2023年モデルとして発売する。


●文:ヤングマシン編集部(ヨ) ●写真:GPX ●外部リンク:GPX JAPAN



欧州車を思わせるシンプルな配色と筋肉美

日本車を相手に、タイ国内でシェア3位にまで上り詰めている“国産”メーカーのGPX。レトロな空冷バイクからスクーター、スポーツバイクまでラインナップする。その中でスーパースポーツに位置するのがデーモンGR200Rだ。2021年モデルまでは水冷2バルブの単気筒だったが、今季から4バルブ化してパフォーマンスを向上している。

GPX DEMON GR200R[2023 model]

DRLを備えたフルLEDが自慢。 [写真タップで拡大]

フルLEDの灯火類やデジタルカラーメーター、倒立フロントフォーク、YSS製リヤショック、DID製ドライブチェーン、IRC製タイヤなどで足元を固め、高いスポーツ性と抜群のコスパで日本においても独自の立ち位置を確立。ワンメイクレースも開催され、今季は9月に最終戦が行われた。

2023年モデルは、従来型からスペックを踏襲しつつガラリとイメージチェンジした新色を採用。モノトーンを基本としがら、グラフィカルに車名ロゴをあしらうなどして、欧州の大型スーパースポーツを思わせる筋肉美をアピールする。

価格は従来の50万6000円から53万9000円に上昇するが、この円安の状況からすれば最小限に抑えたと言っていいだろう。

なお、受注はすでに開始され、初回便の到着は2023年になりそうとのこと。

GPX DEMON GR200R[2023 model]

主要諸元■全長2020 全幅747 全高1145 軸距1350 最低地上高159 シート高815(各mm) 車重155kg■水冷4ストローク単気筒SOHC4バルブ 198cc 19.4ps/9000rpm 1.78kg-m/7500rpm 変速機6段 燃料タンク容量11L■タイヤサイズF=100/80R17 140/70R17 ●価格:53万9000円 ●色:灰、青、黒 ●導入時期:2023年

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

GPX DEMON GR200R[2023 model]GRAY [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

GPX DEMON GR200R[2023 model]BLUE [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

GPX DEMON GR200R[2023 model]BLACK [写真タップで拡大]



GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

バックライトにLEDを用いたデジタルメーター。時計やトリップメーターを備える。 [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

灯火類はフルLED。ヘッドライトはDRLも備える。 [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル
GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

フロントには倒立フォークとディスクブレーキ(キャリパーは2ポット)を装備。 [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル
GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

フレームはスチール製トレリス。リンク式マウントされるYSS製リヤショックはプリロードを7段階に調整可能だ。 [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル
GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

GPX DEMON GR200R[2023 model]GRAY [写真タップで拡大]

GPX|デーモンGR200R|2023年モデル

GPX DEMON GR200R[2023 model] [写真タップで拡大]


※本記事は“ヤングマシン”が提供したものであり、著作上の権利および文責は提供元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。



最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース