記事へ戻る

【16/28】ホンダ「ダックス125」インプレ|昭和の手ざわりを残した愛しの“忠犬”がついに発売へ!

リヤサスペンションには2段バネを採用。初期ストロークはソフトにいなし、奥で踏ん張る設定だ。タンデムでも車体姿勢が乱れず、とても走りやすいとのこと(谷田貝洋暁さん談)。