〈YM未来予想〉やっぱり欲しい5速MTダックス! モンキーと合体で犬猿マッシュアップカスタムなるか?

’19年に本誌がその存在をスクープして以来、近年まれに見るほどのスクープ合戦が各バイク雑誌を賑わせてきた大注目のダックス。こんなに楽しげなバイクを前に、ヤングマシンがムラムラしないわけがない(笑)。前回のニューカラー妄想に引き続き、ワガママ全開で「こんなの欲しい!」を考えると、先輩原付二種のモンキー125との合体案が最適かも。ラインナップ拡充は、元祖ダックスのお家芸!?

●文/まとめ:ヤングマシン編集部 ●CG:SRD

レトロポップとMT5速、どっちも欲しいんです!

ダックス125のコンセプトは「ファミリー&レジャースニーカー」。かつてのダックスの香りを漂わせながらも、いまどきの若者に向けてシッカリ現代風にアレンジ…と言いつつ、かつてを知るライダーとしてはガッチリ“原点回帰”仕様を熱望。足まわりやヘッドライトをボディ同色にして、フェンダーはメッキのアップを所望。シート表皮もタックロールに鋲留めが素敵。乗用車のトランクには積まないだろうから、フロント取り外し機構はなくて構わないけれど、折り畳みハンドルならなお良し(畳まないけどね)。

それと、ダックス125は誰もが気軽に乗れるイージー操作を目指し、レバー操作を必要としない“自動遠心クラッチ+4段リターン”を採用。これはホンダの開発陣も語る大事なポイントだが…。でもでも、「やっぱり欲しい!」のが『手動クラッチ+5速仕様』。そのエンジンは、ホンダ原付二種ファンならご存知のモンキー125/グロムに搭載されている。スペック的にはモンキーの9.4ps/6750rpm/1.1kg‐m/5500rpmに対し、すでに発表されたEU仕様のダックスが9.4ps/7000rpm/1.1kg‐m/5000rpmと大きな違いはないが、やっぱりMT5速でガンガン走りたい! というユーザーも、原付二種好きなら多いハズだ。

と、ワガママ全開で恐縮ですが、ダックスは’70年代後半、自動遠心と手動クラッチ車を併売し、イージー/スポーツ両派に応えていた実績もあるので…ホンダさん、ヨロシクです!

ホンダ ダックス125

【’22 HONDA DAX125】 [写真タップで拡大]

ホンダ モンキー125

【’22 HONDA MONKEY125】 [写真タップで拡大]

〈妄想その1〉どうしても見たい旧車寄せエクスポート仕様

フォーク/スイングアーム/ライトケースをボディ同色にすると、ポップさ爆上がり。フェンダーはメッキ仕上げで、フロントはググっとアップしている。カフェルックのCB400フォアみたいな鋲留めタックロールのシートもイカしている。

ホンダ ダックス125|イメージCG

〈注目ポイント〉万能系タイヤ/アップフェンダー化/ライトケース&アウターチューブの同色化/タックロールシート/スイングアームの同色化/メッキフェンダー [写真タップで拡大]

’69 DAX HONDA ST50 EXPORT

【’69 DAX HONDA ST50 EXPORT】標準モデルに対し、メッキのアップフェンダーとアップマフラーでスクランブラー的なスタイルを与えられた、初代から半月後の追加モデル。自動遠心クラッチ+3段リターン搭載。 [写真タップで拡大]

〈妄想その2〉昔もあったし絶対欲しい5MT仕様!

エンジンはモンキー125用をソックリ移植。マフラーも太くて短いモンキー用に換装するとイメージ激変でスポーツ度アップ! せっかくなのでT型フレームもモンキー同様にツートーン仕上げ。もう車名末尾にRとかSPとか付けたい。

ホンダ ダックス125|イメージCG

〈ポイント〉クラッチレバー/新型モンキーの5速MT+エンジン [写真タップで拡大]

’71 DAX HONDA ST50 SPORT-I

【’71 DAX HONDA ST50 SPORT-I】スポーツ走行を楽しめ、道路条件に合ったギヤを選べるマニュアルクラッチ+4段リターン。バー付きハンドルやブロックタイヤも装備。 [写真タップで拡大]

すでにホンダ公認カスタムも登場!

ホンダのモーターサイクルショーWEBサイトで先行公開されていたページ掲載のカスタマイズモデル。レッドはキタコ/グレーはSP武川が手掛けたものと思われ、すでにマフラーやスクリーンなど多数のパーツを装着。ダックス125が発売されれば、オンラインショップ「ホンダゴーバイクギア」でも販売されると予想!

ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル

[写真タップで拡大]

ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル

【快適性アップ】コンパクトでも防風性に優れるエアロバイザー/パッセンジャーも安心の大型グラブバーを装備。白パイピングのクラシカルなシートがお洒落だ。 [写真タップで拡大]


ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル

[写真タップで拡大]

ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル

【アウトドア風味】2本出しのスクランブラーマフラーは、ハンターカブの純正カスタマイズパーツでもお馴染み。ナックルガードもヘヴィデューティー! [写真タップで拡大]

ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル
ホンダ ダックス125|カスタマイズモデル

【ネックキャリアも似合うね〜】ツーリングバッグには着脱が容易で巻き込みを防止するサポートも用意。T字フレームに装着したネックキャリアが旅心を誘う。 [写真タップで拡大]


※本記事は”ヤングマシン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|新車バイクニュース