チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

ホンダ フォルツァ写真解説【スポーティーデザインの250ccフルサイズスクーター】

‘21 ホンダ フォルツァ

’00年に「ニュースタイリッシュスポーツ」を開発コンセプトとして初代が登場したフォルツァは、一躍人気に。250ccフルサイズスクーターの代名詞となった。最新の5代目は’18年にリリース。’21年春にモデルチェンジを受け、エンジン/フレームが刷新されている。

●まとめ:ヤングマシン編集部(高橋剛) ●写真:楠堂亜希 ●外部リンク:ホンダ

スタイリング&カラーバリエーション

‘21 ホンダ フォルツァ|スタイリング

【‘21 HONDA FORZA】■全長2145 全幅750全高1360 軸距1510 シート高780(各mm) 車重186kg ■水冷4スト単気筒OHC4バルブ249cc 最高出力23ps/7750rpm 最大トルク2.4kg-m/6250rpm 無段変速式 燃料タンク容量11L ■タイヤサイズF=120/70-15M/C R=140/70-14M/C ●色:パールホライゾンホワイト/インディーグレーメタリック/マットガンパウダーブラックメタリック ●価格:65万8900円 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|スタイリング

エアインテークやエアアウトレットを随所に配し、スポーティさとパワフルさを表現したデザイン。試乗したパールホライゾンホワイトはホワイトとブルーのツートーンカラーが洗練をアピールする。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|スタイリング

【前輪に収束するラインがマスの集中を感じさせる】フロントボディのサイド上部から発生するフローラインと、リヤボディまわりからのフローラインが前輪付近に収束。フロントまわりへのマス集中とスポーティーさを表現する。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|パールホライゾンホワイト
‘21 ホンダ フォルツァ|インディーグレーメタリック

[写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|マットガンパウダーブラックメタリック

【カラーバリエーション】パールホライゾンホワイト[上左] インディーグレーメタリック[上右] マットガンパウダーブラックメタリック[左] [写真タップで拡大]

ライディングポジション&取り回し

‘21 ホンダ フォルツァ|ライディングポジション

【ライディングポジション】ライディング空間は広々としていて快適そのもの。少し大柄に感じ、シート高も高めだが、走り出すとシュッとコンパクトになり手の内にある感じに。マス集中を徹底しているからこその感覚だ。[身長158cm] [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|取り回し

【取り回し】大柄な車格なので実際に押すまでは身構えるが、転がり抵抗が低いので意外にもラクラク。 [写真タップで拡大]

パワーユニット&シャーシ

‘21 ホンダ フォルツァ|エンジン
‘21 ホンダ フォルツァ|エンジン特性

【高い環境性能と優れた出力特性を両立】新世代環境対応型のスクーター用最新エンジン「eSP+」を採用。ボア×ストロークの変更、バルブリフト量&タイミングの変更採用などにより、扱いやすい出力特性を達成。バランサー機構の採用で振動を抑え、快適な乗り心地を実現している。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|吸排気
‘21 ホンダ フォルツァ|吸排気

【吸排気系の徹底見直しで高出力化&環境にも配慮】エアクリーナーからインレットパイプに至る経路を拡大し、吸気効率を向上。マフラー内部構造は3室から2室に変更し排気抵抗を低減。力強い走りと環境性能を両立している。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|ブレーキ
‘21 ホンダ フォルツァ|サスペンション

【ブレーキ&サスペンション】フロントは15インチホイールにφ256mmの大径シングルディスク。リヤは14インチでφ240mmシングルディスク。制動力/コントロール性とも良好だ。 [写真タップで拡大]

主要装備

‘21 ホンダ フォルツァ|LEDヘッドライト

【LEDヘッドライト】シャープな顔立ちの吊り目ヘッドライトは、上部のポジションランプが際立つ。クールな印象だ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|電動式可変スクリーン|ハイ
‘21 ホンダ フォルツァ|電動式可変スクリーン|ハイ

[写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|電動式可変スクリーン|ロー
‘21 ホンダ フォルツァ|電動式可変スクリーン|ロー

【電動式可変スクリーン】無段階で調整できる電動式スクリーン。小柄な人ならローポジションでも十分に風を避けてくれる。高速道路の長距離移動はハイがラクだ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|ウインカー

【ウインカー】ミラーにビルトインされたフロントウインカー。デザインが変更されて、よりアグレッシブに。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|メーター

【メーター】大人っぽさとスポーティさが同居しているメーターは、金属的な輝きのリングが目立つ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|左ハンドルスイッチ

【左ハンドルスイッチ】スリップを抑制するHSTCの設定変更やデジタルメーターの表示切り替えスイッチが。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|ホンダスマートキーシステム
‘21 ホンダ フォルツァ|ホンダスマートキーシステム

【ホンダスマートキーシステム】スマートキーを持ちフォルツァに近付くだけでキー操作なしのエンジン始動が可能。シートや給油口オープンもワンタッチだ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|フロントインナーボックス

【フロントインナーボックス】フロント左側にはロックもできるインナーボックスが。奥にはスマホなどの充電にも使えるUSBタイプCソケットを装備。これは便利だ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|ラゲッジボックス
‘21 ホンダ フォルツァ|ラゲッジボックス

【大容量ラゲッジボックス】シート下にはヘルメットが2個収納できる48Lの大容量ラゲッジボックス。セパレータープレートで仕切れるので、いろいろな使い方ができる。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|タンデム

【タンデムシート&グラブバー】広々シートと大型グラブバーで高いタンデム性能を発揮。タンデムステップは引き出し式だ。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|LEDテールランプ

【LEDテールランプ】最近のホンダ・スクーターの特徴でもあるX字型テールランプ。明るくて被視認性も高い。 [写真タップで拡大]

‘21 ホンダ フォルツァ|サイド&センタースタンド
‘21 ホンダ フォルツァ|サイド&センタースタンド

【サイド&センタースタンド】サッと出せるサイドスタンドに加えてセンタースタンドも装備。長時間の駐輪やメンテナンス時などの使い勝手もバッチリだ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

チームカガヤマ鐵隼応援プロジェクト

最新の記事

ホームついに来たーっ!! ホンダが新型「ダックス125」「スーパーカブ110」「ホーク11」ほかMCショー出展概要を発表!
WEBヤングマシン|新車バイクニュース