#大切な事なので3回言います|モーサイ

甘いバニラの香りがする工具を老舗メーカー「PBスイス ツールズ」で発見!! 一体どうして匂い付けを?

●記事提供:モーサイ ●レポート:中牟田歩実 ●取材協力/写真:喜一工具株式会社

今のPBのドライバーは臭くない! ※匂いの感じ方には個人差があります

工具といえば、どこか無骨で男前なアイテムというイメージがありますよね。ところが、世の中は広いものです。スイスの老舗工具メーカー「PB Swiss Tools(PB スイス ツールズ)」には、なんと意図的にグリップ部分の原料にバニラの香料を混ぜ込み、あま~~~い香りをつけられた工具が存在するというのです。

この変わった工具は、2021年1月18日にツイッターで突如話題になりました。

話題となったツイートを投稿したのは、日本国内外の有名機械工具の卸売を行う専門商社「喜一工具」の公式ツイッターで、393件の「いいね」を集めています(2021年2月8日現在)。

無骨なイメージのある工具にあま~~~い香り。なんだかミスマッチな印象も受けますが、なぜそんな製品が開発されたのでしょうか。

ツイートを投稿した「喜一工具」で公式ツイッター運営を担当する井畑 優さんにお話を聞きました。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

マシン・オブ・ザ・イヤー2021

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報