オン+オフどっちも楽しむ!! レンタルバイクで広がる遊び方

週末いい天気だな/時間ができたな/走りたい気分…と走りへの欲求の多くは突然訪れるもの。そんな時、愛車が修理中/調子が悪い/そもそも愛車がないのでガマンしよう…と諦めますか? ノーン、無いなら借りてしまえばいいではないか!! ということで、オフロードマシン総合誌『ゴー・ライド』誌の副編集長・コイ(以下、副編コイ)が、”レンタルバイク”をテーマにどこまで1日を楽しめるかを実践レポート!!…というか遊んできたので紹介するゾ!!

●文:小泉裕子(ゴーライド副編集長) ●写真:楠堂亜希 ●取材協力:モトスポーツランドしどき

思いつきに選択肢を与えてくれるレンタルバイクツーリング

普段、オフロードマシンでトコトコと林道ツーリングを楽しむ筆者(副編コイ)だが、ふとオフロードコース走行もしてみたいな…と思うことがある。そんな時、愛車でコース場まで自走してそのままコースを走るのも楽しそうだと思いつつ、万がいちコース走行中に転倒などによるマシントラブルで走行不可になったり、走行可能でも保安部品を壊してしまった場合など、愛車を現地に置いて帰らなくてはいけなくなってしまうかもしれないという不安も…。

トランポで行くという方法もあるが、まずマシンをトランポできる車両を所持していないとそれもムリ。じゃあトランポできる車両をレンタルして…となると、マシンを載せるためのラダーやロープ類の有無/ひとりで積み下ろしを安全にできるための体格や体力の有無/クルマでの渋滞/積み下ろしも含めた返却時間縛りなどなど、ちょっとした思いつきを萎えさせるには十分な億劫材料が生じてくる。もちろんコース場まで電車で行ったりクルマで行くのもいいが、ただ走るだけでも楽しいのがバイク。せっかくならツーリングなどいろいろ楽しみたい。

そこで、”ツーリングを楽しむマシン”と”コース走行を楽しむマシン”を分けちゃえばいい!! と気づき、コース走行を楽しむためのレンタル車両を施設で用意してくれているオフロードコース場を探してみた。選んだのは福島県いわき市にあるオフロードコース「モトスポーツランドしどき」。車両から装備までフルレンタルできちゃうから、剥き身で行っても完全なスタイルでコース走行ができてしまうという完璧さなのだ。

さらにどうせ借り暮らしスタイルで行くなら徹底的に借りまくろう!! と、1日を通してツーリングを楽しむ相棒として”自分の中でなんとなく気になっているマシンたち”の中からホンダ400Xをチョイスし、レンタルすることに。400X氏とは一度だけ雨の万沢林道(群馬県)を走ったことがあるのだが、ダート走行時のインパクトが強すぎてワインディングでの走りやツーリングでの性格をじっくり味わっておらず、気になっていたのだ。

ホンダ 400X

【HONDA 400X】アップライトなライディングポジションにフロントタイヤを19インチにすることで、よりオフロード色を強めたタフに遊べるマシン。オンロードマシンとしての走りやすさや楽しさ、走行の快適さはもちろん、ややマディなダートでも身体を立てて走っていると意外にもちゃんとグリップして走ってくれるオフ走破性も持つ。オン走行メインだけど、軽いダートも楽しみたいシティ派冒険好きにぴったりの1台!! ■全長2140 全幅825 全高1380 軸距1435 シート高800(各mm) 車重196kg ■水冷4ストロークDOHC4バルブ並列2気筒 399cc 46ps/9000rpm 3.9kg-m/7500rpm 変速機6段 燃料タンク容量17L ■タイヤサイズF=110/80R 19M/C 59H R=160/60R 17M/C 69H ●色:パールグレアホワイト ●価格:82万6100円 [写真タップで拡大]

ホンダゴーバイクレンタル料金表

[写真タップで拡大]

ホンダゴーバイクレンタル

2輪車市場活性化プロジェクト「HondaGO」の一環として開始された「HondaGO BIKE RENTAL(ホンダゴーバイクレンタル)」サービス。WEB登録すれば、いつでもWEB予約による貸し出し手続きが可能で、ヘルメットやライダースジャケットなどのレンタル、保険や補償プランなどもバッチリ用意されているので安心なのだ。 [写真タップで拡大]

ワインディングや風景を楽しみながら、いざオフロードコースへゴー・ライド!

というわけで、ホンダゴーバイクレンタルアプリでちゃちゃっとWEB予約。今回のツーリングの相棒400Xを店舗まで迎えに行き、福島県いわき市へのツーリングがスタート!!

いわき市周辺には楽しいワインディングが潜んでいそうな3桁道路も盛りだくさん。そして、久しぶりに触れ合う400X氏は白く輝くボディに赤いシートレールを覗かせるキラキラマシンに進化していたけど、相変わらずの快適な高速走行は言うに及ばず、アレこんなに小回り利いたっけ? と思うぐらいUターンも楽で、旅でもちょっとした山でも遊べるマシンだな、と確信した次第。

1日レンタルバイクツーリングプランMAP

レンタルはしごツーリングで訪れた探索ポイントの簡易MAP [写真タップで拡大]

レンタルバイク|ホンダ400X
[写真タップで拡大]

サービスエリアでの休憩は、いつも行くお決まりの場所もいいけど、あえて行ったことのない場所で休憩するのも新しい発見があって良い。しかも普段乗らないタイプのマシンに乗っていることで視界も心境も変わり、不思議なリフレッシュ感に包まれる。

レンタルバイク|ホンダ400X
[写真タップで拡大]

オンロード走行を楽しみながら目指すは「モトスポーツランドしどき」。行き先は決まっていても、そこまでどう行くかどの道を楽しむかは思いつくまま。マシンの性能や乗り心地をじっくりと確かめながら走るのもまたとっても楽しい!!

レンタルバイク|ホンダ400X
[写真タップで拡大]

コンビニ休憩で出会うほかのバイク乗りとの交流も、マシンが違えば反応も違い、ツーリングのいい思い出になる。

レンタルバイク|ホンダ400X
[写真タップで拡大]

オフロードコース場まであと少し。これからオフロードコース走行と思うと少し緊張してくるが、”ツーリング途中に本格的なオフロードコース走行を楽しむ”という構え♪ 

これぞ真なるレンタルざんまい!!

オフロードコース「モトスポーツランドしどき」に着いたら、笑顔がステキな社長ご夫婦が出迎えてくれて、さっそく申し込んでおいたレンタルマシンともご挨拶。しばし400X氏からCRF125Fへバトンターッチ!!

コース走行に付き合ってくれるCRF125FはCRF450Rを思わせる精悍なスタイルを持ち、初心でも扱いやすい素直かつ力強い出力特性のおかげで基本操作や基本練習時にも安心してマシンに身を任せることができる”小さいけれど優しい力持ち”。もちろんオフ走破性もバッチリ! しばしの間、胸をお借りしまっす。

レンタルバイク|ホンダ400X&CRF125F

(左)400X (右)CRF125F [写真タップで拡大]

モトスポーツランドしどき:プロお断り。初心者に優しいオフロードコース場

レンタル車両の整備やコース管理に加え、居心地よく清潔な施設作りなど初心者でも楽しく安心してコース走行を楽しめる環境作りにこだわったオフロードコース場。レンタルはもちろん、車両持ち込みや必要な装備だけ借りることもできる。また更衣室/トイレ/シャワールームは、オフロードコース場とは思えぬほど快適かつ清潔感がある。女性客が多いのも納得。

モトスポーツランドしどき

【モトスポーツランドしどき】●住所:福島県いわき市好間町大利字篠登城184 ●TEL:0246-27-2538 ●営業時間:8時半〜17時 ●定休日:木曜、第3金曜(祝日の場合通常営業)  [写真タップで拡大]

装備もまるごとレンタル!!

モトスポーツランドしどき|装備フルレンタル
[写真タップで拡大]

ウェア上下/ヘルメット/ゴーグル/グローブ/ブーツ/胸肘膝プロテクター/ウエストベルトまで全部まるごとレンタルできる。バラバラでレンタルも可能だが、フルレンタル料金なら車両料/走行料/ウエア料一式込みでお得!!

乙女ライダーにやさしい女子更衣室を完備!!

モトスポーツランドしどき|女子更衣室
モトスポーツランドしどき|女子更衣室

女性更衣室のクオリティの高さには、感動禁じ得ず!! 広い室内には全身鏡/ハンガーラック/テーブル/イスが用意され、冷暖房完備で季節を問わず快適。個人的にポイントが高かったのは、土足OKなこと。入り口で軽く泥や土を落としたら、室内にドカドカ入ってイスに座ってブーツを履き替えられるのは、本当に楽チンで便利。 [写真タップで拡大]

フルレンタルでお得に楽しむ!!

モトスポーツランドしどき|レンタルブーツ
モトスポーツランドしどき|レンタルバイク

【フルレンタル料金】●CRF70F(4スト50クラス/ミニバイク):1万1900円 ●CRF110:1万2400円●CRF100F(4スト100クラス/ファンバイク):1万4300円 ●CRF125F(インジェクション):1万4800円 ●CRF150R:1万6500円 ※フルレンタル料金は車両料/走行料/ウエア一式料が含まれる。※上記以外にも250トレールやモトクロッサーなど多数レンタル車両あり。 [写真タップで拡大]

家族連れにもピッタリ

モトスポーツランドしどき|キッズ向けバイクレンタル
[写真タップで拡大]

親子で来ても楽しめるキッズ用アイテムやマシンも用意されている。普段は自分だけで楽しんでいたオフ時間を家族とシェア、子供も喜んでくれると好評だそう。

レンチンまでできる憩いのスペース

モトスポーツランドしどき|テラスハウス
[写真タップで拡大]

本コースを一望できるテラスハウスでは、休憩ができるだけでなく電化製品も揃っていて本当に便利!!

フルレンタルでいざコース走行へ♪

400X氏にはしばし休憩してもらい、一式フルレンタルでいよいよコース走行開始!! CRF125Fは身長156cm弱でもベタ足気味と足着き性が抜群かつトルクフルで、コース初心者の筆者にとって安心して身を任せられるマシンだった。

このモトスポーツランドしどきには、本コースとミニコースがある。いきなりコースに出るのは怖いので、コースに出る前に教えられた基本練習をひたすらしていると、いつのまにかブレーキとアクセルの使うタイミングやマシン制動、自分に身についていた変なクセの矯正などができてきて、”ただ走らせる”とは違う楽しさを実感。その後のコース走行が最高に楽しめるものになった。このオフロードコース場、初心者に優しすぎる(涙)。 

コースに出る前にまずは基本を!!

モトスポーツランドしどき|オープンエリア
モトスポーツランドしどき|オープンエリア

ビギナーズ広場は初心者優先のオープンエリア。副編コイもコースに出る前に1時間ほどくるくるとまわり続けたが、8の字練習だけでなく、コーンをコーナーに見立ててコーナリング時のブレーキングやアクセルワークの練習などもでき、コース走行の仕方を身体に叩き込んた。  [写真タップで拡大]

ミニコースチャレンジ!!

モトスポーツランドしどき|ミニコース
モトスポーツランドしどき|ミニコース

次はいよいよビギナーズ広場のすぐ奥にあるミニコース走行にチャレンジ。ミニコースには急なアップダウンがなく、平らな所に小さな起伏があるコースなので、モトクロス初級者や初体験の人はまずこのコースからコース走行に慣らすのがオススメ♪ 基本走行の応用にピッタリなコース作りと初心者の筆者にとって、ショートながら適度な難易度のバランスがとっても楽しいコースだった。 [写真タップで拡大]

いよいよ本コースにチャレンジ!!

モトスポーツランドしどき|モトクロスコース

下から見上げると圧巻の登りから始まる本コースのモトクロスコース。勇気を出して一気にアクセルを開けっ放しで上ってみると、マシンがお尻を激しくフリフリしながらも駆け上っていく感じをモロに体感できて、めちゃ気持ちよかった!! また、アップダウンの激しい本コース内には、わからずにスピードを出しすぎると危険と思われる場所すべてに、初心者や初めて来た人にもわかりやすく「減速」の看板が立ててある。親切!! [写真タップで拡大]

コース走行のあとは温泉とグルメで決まり!!

福島県いわき市までのツーリングを楽しみ、ツーリングの途中でオフロードコース走行も満喫したら、汗と疲労を流しに温泉へ。そしてほっぺが落ちそうなほど美味しいご飯を食べて体力が回復したら、帰りは安全にナイトツーリング気分で帰路につく。最高である。

入の元湯 神泉亭

モトスポーツランドしどきを出てすぐにある温泉旅館。日帰り入浴ができるので、ゆっくりと湯で疲れを取ることができる。薬湯といわれる湯はトゥルトゥルした肌触りで、まるで化粧水で身体を洗っているかの如く。コース走行で溜まった疲労がスーっと抜けていくようでずっと入っていたくなる。

入の元湯 神泉亭 美肌温泉(福島県いわき市)
入の元湯 神泉亭 美肌温泉(福島県いわき市)

【入の元湯 神泉亭】●住所:福島県いわき市内郷高野町中倉54 ●TEL:0246-27-3939 ●定休日:不定休 ●日帰り入浴利用時間:13時〜19時 ●日帰り入浴料金:500円(税抜き)  [写真タップで拡大]

旬菜めしや とんかつ み乃る

モトスポーツランドしどきに行ったら、帰りに100%寄らずにはいられないほど、何もかもがめちゃめちゃ美味しい。チャレンジしたいメニューはまだまだいっぱいあるけど、とんかつを頼んでしまう。中毒性バツグンの味。ウワサでは、根強いファンの多い豚肉料理もあるようだ。…もう行きたい。

旬菜めしや とんかつみのる(福島県いわき市)

【旬菜めしや とんかつ み乃る】●住所:福島県いわき市好間町北好間字北町田30 ●TEL:0246-36-2329 ●定休日:水曜 ●営業時間:11時〜14時/17時〜20時 [写真タップで拡大]

レンタルで広がる可能性と未来の愛車とのマッチング

世にあるバイクとの出会いは、ツーリング仲間や通りすがりのライダーのマシン、展示会や試乗会、雑誌やWEBなどがあるけれど、本当に触れ合えたと思えることは意外と少ない。今回レンタルツーリングを体験して、気になるマシンがあったらどっぷりとツーリングで味わうことが、一番そのマシンを知ることができて仲良くなれるんだなーと、最高に当たり前のことを実感した。

これから愛車を選ぶ人、愛車はあるけど気になって乗ってみたいモデルがある人や乗り換えを考えている人は、もうすでにレンタルバイクで思う存分試しているかもしれない。でも、普通に気分を変えてみたいってだけの場合も、用途に合わせてレンタルバイクを使うのは全然アリなんだな。そう思ったレンタルはしごツーリングでした!!

レンタルバイク|ホンダ400X

ガソリン満タンクで返却へ♪ 1日ありがとうございました!! [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報