新車ネタ|モーサイ

ランボルギーニ、AMGにアルピーヌ!「バイク×クルマ」名門ヨーロッパブランドによるコラボ車に昂ぶる

2輪・4輪両方を手掛けるメーカーは世界的に見ると少ないせいだろうか(大企業で言えば、ホンダスズキ、BMWくらしいかない)。ガソリンエンジンを動力源とし、タイヤを回して走り、趣味の対象にもなる乗り物……という共通項があっても、意外にバイクとクルマのコラボレーションは多くない。

●レポート:飯田康博 ●写真:ドゥカティMVアグスタ/八重洲出版 ●編集:モーサイ編集部(上野茂岐)

イタリア・ドゥカティ×イタリア・ランボルギーニのコラボ

近年、積極的にクルマとのコラボモデルを登場させているのが、イタリア・ドゥカティのハイパフォーマンスクルーザー「ディアベル」である。

その最新コラボ車が、ドゥカティ・ワールド・プレミア2021 エピソード4で発表された「ディアベル1260ランボルギーニ」。

これはドゥカティが同じフォルクスワーゲングループに属するランボルギーニのスペシャリティモデル「シアンFKP37」にインスピレーションを受けて誕生したモデルだ。

ランボルギーニはトラクターの製造で財を築いたフェルッチオ・ランボルギーニ氏が1963年に350GTVを発表し四輪メーカーとしての歩みを始めているが、ディアベルに描かれた「63」はこの年にちなんでいる。

以下、シアンFKP37解説/ドゥカティ ディアベルAMGスペシャルエディション/MVアグスタ スーパーベローチェ アルピーヌ


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報