MotoGP王者ジョアン・ミル選手も着用

MVアグスタのディーラーで「ダイネーゼ」「AGV」製品の取り扱いを開始!

MVアグスタ ジャパンは、日本全国のMV AGUSTAディーラーおよびサービスディーラーにて、イタリアンブランドの「DAINESE」「AGV」の取り扱いを開始すると発表した。バレンティーノ・ロッシ選手などが着用することでも知られる最高峰のギアが、さらに手に入れやすくなる。

MVアグスタとダイネーゼ/AGVは同じイタリアのブランドであり、過去には純正アクセサリーでコラボレーションしたことも。MVアグスタユーザーはウエアやギアにもこだわる傾向があり、今回の取り扱い開始によって、納車の時に全てを揃えておく、なんてことも可能になりそうだ。

DAINESE

1972年にイタリアで設立された、モーターサイクルウェア・ブランド。数多くの有名なライダーにレーシングスーツを供給している。世界で初めて、バイク用のプロテクターを開発した同ブランドは、デザイン性と安全性に、 “From Head To 頭からつま先まで のコンセプトのもとで、徹底してこだわったウェアをプロデュース。またアクティブにスポーツを楽しむユーザーに向け、スキーコレクション・MTB マウンテンバイクコレクション・乗馬コレクションも展開する。

AGV

1947年イタリアで設立され、ジャコモ・ア ゴスチーニなど、往年の名ライダーにレーシングヘルメットを提供してきた老舗のヘルメットブランド。2007年に Dainese Spa 傘下となり、世界中の D Store(Dainese 専門店)には、このAGVヘルメットが展示されている。イタリアらしいグラフィックやフォルムに加え、現在でも、バレンティーノ・ロッシ選手やガイ・マーチン選手、そして2020年MotoGPチャンピオンのジョアン・ミル選手といった世界トップの選手に、フルカーボン仕様のモデルを開発、提供するなど、存在感は揺らいでいない。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報