KAWASAKI Z900RS×AELLA×ライドハイ

【アエラ×Z900RS】高品位なビレットパーツで攻める・守る

●文:ライドハイ(伊藤康司) ●写真:渕本智信

静かにパフォーマンスを主張する大人のカスタム

京都のカスノモーターサイクルのオリジナルブランド“AELLA(アエラ)”。アエラはドゥカティやBMWなど輸入スポーツバイクのアフターパーツで有名だが、じつはカワサキZ900RSのパーツ開発にも力を入れている。

同社の代表的なパーツのライディングステップは、Z900RSにおいてはわずかに後退&アップさせ、よりスポーツ性を高めるステップ位置を導き出している。跨って走り出すとバイクを一回りコンパクトに感じさせてれ、一体感が高い。

ライダーの操作がよりダイレクトに伝わっているようなフィーリングだ。

また、大径ディスクローターに換装する際に必要なキャリパーボルトやサポートカラーも、高精度に削り出したチタン製で用意し、制動力とコントロール性を高次元に引き上げている。

アールズギアとのコラボで生まれたチタンフルエキゾーストも、定評あるトルクフルな乗り味はもちろんサウンドも上質。遊び心と大人のテイストが香る1台に仕上がっている。

→全文を読む|写真×13点(ライドハイ公式サイト)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報