記事へ戻る

【7/59】ホンダ新型 空冷単気筒バイク「GB350」「GB350S」正式発表! トラディショナルの新風

GB350とGB350Sのライディングポジション比較図。アップライトなGB350に対し、やや積極的な走りのイメージさせるGB350Sといったところだが、いずれも標準的なネイキッドスポーツの範疇だ。GB350Sは、GB350比でステップ位置をより後方上部に配置し、ハンドル位置は寄り低く、より遠く、絞り角を浅く設定している。