ジャストサイズ×最新電子制御

アプリリア「トゥオーノ660」発売決定! 130万9000円で予約受付開始、導入は6月頃より

ピアッジオグループジャパンは、アプリリア「トゥオーノ660(TUONO 660)」を全国ディーラーにて発売すると発表した。最高にちょうどいいスーパースポーツとして期待されるRS660のアップハンドル版で、こちらも同じくクラス最高レベルの電子制御システムを搭載する。

RS660の139万7000円に対し、トゥオーノ660は130万9000円!

ピアッジオグループジャパンは、新開発のユーロ5適合、270度クランク並列2気筒エンジンを搭載するライトウェイトスポーツ「トゥオーノ660」を日本国内で発売する。

トゥオーノ660はトゥオーノV4 1100のミドル版とされ、RSV4 1100の並列2気筒ミドル版であるRS660とベースを共有。小型化されたカウルとバーハンドルを装備することで快適性を向上し、これにDRL付きトリプルLEDヘッドライトユニットなどでアグレッシブなデザインを与えている。

RS660は日本での発売がすでにアナウンスされており、価格は139万7000円であるのに対し、アップハンドル版のトゥオーノ660は130万9000円となっている。

270度クランクの並列2気筒エンジンは100psのRS660に対し95psとされ、そのぶん低中速トルクを増強。電子制御はRS660同様にクラストップレベルの装備で、ライドバイワイヤを基軸とした調整可能なトラクションコントロールシステム、アンチウイリーコントロール、クルーズコントロール、パワーモードなどを備える。5つのライディングモードは3つが公道用、2つがサーキット用だ。車重は183kg(乾燥重量は169kg)。

ひとまず発表されている車体カラーは、RS660でも新鮮なインパクトを与えてくれた黄色系のアシッドゴールド、そしてコンセプトブラック、イリジウムグレーの3色。

予約キャンペーンでは、成約時に“素敵な特典”があるといい、2021年3月9日に受付を開始している。出荷時期は2021年6月頃(アシッドゴールドは9月頃)だ。

APRILIA TUONO 660[2021 model]

APRILIA TUONO 660[2021 model] [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660[2021 model]

【APRILIA TUONO 660[2021 model]】主要諸元■全長1995 全幅745 全高未発表 軸距1370 シート高820(各mm) 車重183kg(装備)■水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ 659cc 95ps/10500rpm 6.83kg-m/8500rpm 変速機6段 燃料タンク容量15L■ブレーキF=φ320mmダブルディスク+4ポットキャリパー R=φ220mmディスク+2ポットキャリパー タイヤサイズF=120/70ZR17 R=180/55ZR17 ●価格:130万9000円 ●色:金、灰、黒 ●発売時期:2021年6月頃(アシッドゴールドは9月頃)

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]アシッドゴールド [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]アシッドゴールド [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]アシッドゴールド [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]アシッドゴールド [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]コンセプトブラック [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]コンセプトブラック [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]コンセプトブラック [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]コンセプトブラック [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

APRILIA TUONO 660[2021 model]イリジウムグレー [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660[2021 model]ディテール

APRILIA TUONO 660

エンジンはRS660ベースの270度クランク並列2気筒。95psを発生する。 [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

エンジン単体の3DCGを見ても、V4レーシングエンジンの血統を感じさせるコンパクトさ。 [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

フレームもRS660と共有している。このクラスのネイキッドとして本格的なダクトウイングを採用するのは初。 [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

サスペンションはKYB製アジャスタブル。バーハンドルを装着しているが、各種電子制御やスイッチまわりはRS660に準じている。 [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

メインスイッチは燃料タンク側に設置し、ステアリングまわりの軽量化を促進。メーターはフルカラーTFTを採用している。クルーズコントロールの装備も嬉しい。 [写真タップで拡大]

APRILIA TUONO 660

エアロダイナミクスも考慮した形状のシートまわり。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報