ハンターカブ”噂の真相”を追及する

ハンターカブは満タンで300km走れる?燃費が良い?【→330km・62km/Lを記録!】

ハンターカブは満タンで300km走れる?燃費が良い?【→330km・62km/Lを記録!】

●文:ヤングマシン編集部(谷田貝洋暁) ●写真:増井貴光 ●取材協力:モトツーリング編集部

「発売直後の6月に注文したのがようやく届いた!」なんて話も聞こえてくるほど、売れに売れてるホンダCT125ハンターカブ! 実際街中でも見かけるようになった。そんな人気者のハンターカブの”噂の真相”を確かめていく今回の企画。締めくくりは満タン航続距離&燃費を計測した。

ハンターカブの満タン実測航続距離は…、約330km!

他のカブシリーズより燃料タンクが大きめで、5.3Lの内部容量が確保されたCT125ハンターカブ。カブ系の良燃費エンジンとの組み合わせで、いったい何km走るのか?

今回は関東圏のライダーにはおなじみの東京環状・国道16号線をぐるっと1周走ってみた。すると1周約300kmの国道16号線だが、なんと1周ちょっととなる329.8kmを走ることができてしまった!

すごいのは姿勢で空力を減らす努力もアイドリングストップもせず、流れに乗って気持ちよくアクセルを開けたにも関わらず、この燃費数値だということである。

[写真タップで拡大]

東京環状・16号線。1周約300kmだが、とにかく朝晩は混んで渋滞するのと、巡航区間では流れが速いので有名な幹線道路だ。東京をぐるりと囲むように1周している。

[写真タップで拡大]

最後の燃料ゲージが点滅し出したのが242.0km。ちなみにこの時の燃料残量は約1.1L。ここからが長かった!

[写真タップで拡大]

【1タンク5.3Lで329.8km走れた!】何度かの失速を繰り返し完全にガス欠するまで走ったところ、メーター読みで329.8km。ひとたび満タンにしたなら、少なくとも300kmは走れると考えていいだろう。

ハンターカブの実測燃費は…、約62km/L!

ホンダ発表によるCT125ハンターカブの燃料消費率は、2人乗りでの定地燃費値で61.0km/L。また排ガスの値から算出したWMTCモード値では67.2km/L。

実際に走ってみたところ、なんと61.99km/Lをマーク! しかも、アイドリングストップや燃費走行を一切しないでこの数値である。アイドリングストップや燃費走行を心がければ数値はまだまだ伸びるだろう。

[写真タップで拡大]

【61.99km/L! 十分燃費がいい】計算は満タン法による1回給油の数値。走行状況は2車線の幹線道路で流れに乗って走り、信号待ちではアイドリングストップもしていない。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

WEBヤングマシン|最新バイク情報