アナタの投稿お待ちしております

ヤングマシンメンバーズ愛車インプレッション〈MVアグスタ リヴァーレ800〉

  • 2021/1/10
ヤングマシンメンバーズ愛車インプレッション〈MVアグスタ リヴァーレ800〉

ヤングマシンが運営する無料の会員メンバーシップ「ヤングマシン メンバーズ」では、会員の方々からリアルな愛車インプレッションレポートを募集している。そのうち『ヤングマシン』本誌に掲載されたものをWEBヤングマシンでも紹介しよう。今回はサカイ家さんの愛車・’14 MVアグスタ リヴァーレ800だ。

ひと目惚れで決意。アグスタと言えば3気筒!

「’12年EICMA(ミラノショー)で発表になりひと目惚れ。とはいえさすがにこのままのカタチで発売はないだろうと思いながら待っていたら、本国サイトでは正式にラインナップされてデリバリー開始されたことが判明。アグスタのF4に憧れながらもアグスタと言えば3気筒だと思い、F3を買うつもりがリヴァーレを見てから2年。実車も見ずに予約しました(笑)」(サカイ家さん)

[写真タップで拡大]

赤×ガンメタカラーにワンオフのアンダーカウル。

ヤングマシンメンバーズ愛車インプレッション〈MVアグスタ リヴァーレ800〉

この角度からの姿に萌えます(笑) [写真タップで拡大]

ここがイイ!

  • スタイル。とにかく「カッコイイ」のひと言! このスタイルの前ではあらゆる欠点もぶっ飛びます。いまだにSA等では声をかけられます。
  • アグスタブランドの所有感
  • 軽さと十分過ぎるパワー、3気筒と逆回転クランクのフィーリングはどこを走っていても楽しい

ここが惜しい

  • 壊れる。動かなくなる(苦笑)
  • 航続距離が短い。飛ばさず180km程度、高速を飛ばすとSA3つ目に辿り着けない
  • 足着きが悪い

愛車個別評価

ヤングマシンメンバーズ愛車インプレッション〈MVアグスタ リヴァーレ800〉

[写真タップで拡大]

  1. ポジション:前期型は見た目よりやる気あるフォームになります。基本軽い前倒姿勢で楽です。ただしシート高がとても高いので、ストップ&ゴーの多い街乗りでは不安が生じます
  2. エンジン:少しガラガラ言うエンジンは回り出すとストレスなく回ります
  3. ハンドリング:ハンドリングはどの領域でも良いです。高速はポジション的に風がやや辛いです
  4. ブレーキ:ブレンボ標準で軽い車重のため良く効きます。リヤもコントラーブルで良いです
  5. メカ:4種のライディングモード装備。電子スロットルは低速が少し苦手です

愛車総合評価

[写真タップで拡大]

想像よりユーザーフレンドリーでジャジャ馬っぽいところがありながら乗りやすいです。

アナタの愛車レポ、お待ちしております!

ヤングマシンメンバーズでは、皆様の愛車レポートのご応募を随時受け付けています。無料会員登録いただいた後、会員ページの「愛車レポート」リンクからご投稿ください。「コレは!」というレポートについては、ヤングマシン本誌やWEBヤングマシンに掲載させていただきます。ご応募をお待ちしております!


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

前のページ:記事本文に戻る

【車両ブランド】ホンダ(全記事)ホンダ(車両別)ヤマハ(全記事)|ヤマハ(車両別)スズキ(全記事)|スズキ(車両別)カワサキ(全記事)|カワサキ(車両別)BMWドゥカティトライアンフKTMハーレーダビッドソンその他外国車 【バイクカテゴリー】スーパースポーツスポーツ&ツーリングネイキッドヘリテイジ&ネオクラシックアドベンチャー&オフロードクルーザースクータービジネス&レジャー電動バイク名車/旧車/絶版車 【免許&排気量】大型二輪[1001cc〜]大型二輪[751〜1000cc]大型二輪[401〜750cc]普通二輪/ミドル[251〜400cc]普通二輪/軽二輪[126〜250cc]原付二種[51〜125cc]原付一種[〜50cc] 【キーワード】特集連載試乗インプレモトGPヘルメットウェアバッグマフラータイヤ青木宣篤岡崎静夏下川原リサ原田哲也丸山浩 【参加メディア】ヤングマシンモトツーリングプロスペックモトメカニックウィズハーレーゴーライドモーサイライドハイ