YMショートニュース

究極のドゥカティ「スーパーレッジェーラ」1号機を納車【本社にて特別セレモニー実施】

  • 2020/8/1

驚異の乾燥重量159kgに224psを融合したドゥカティの「スーパーレッジェーラV4」。限定500台・1195万円という特別なモデルの1号車が、ついに納車された。イタリア本社でセレモニーが行われ、オーナーのフィリップ・ヴァン・シル氏を招待。同社CEOのクラウディオ・ドメニカーリ氏自らが証明書とともに車両を直接渡した。オーナーはスーパーレッジェーラ生産現場の特別ツアーにも招かれ、「まさかこれほどの歓迎を受けるとは想像もしていませんでした」と感動していた。

木箱も特別仕様。オーナー(写真中央)はベルギー在住でドゥカティを9台所有するマニア。写真右がドメニカーリCEO、写真左が販売部門のF・ミリシア氏。 [写真タップで拡大]

【ドゥカティ博物館、7月から再開】臨時休館していたイタリア・ボローニャのドゥカティミュージアムが7月4日から徐々に再開を始めた。9月30日まで、一部期間を除いて土日限定で開館。来館時は、スタッフとともに同社のバイクや電動自転車で周辺のエミリアロマーニャを巡る体験ツアーにも参加できる。

ドゥカティミュージアム

ファクトリー見学は休止を継続するが、バーチャルツアーが公式HPで近日公開予定。

●まとめ:沼尾宏明
※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事