オフロードバイク専門誌最新刊

オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

  • 2020/7/30
オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

『オフロードマシン ゴー・ライド 2020年9月号(Vol.7)』が全国書店にて8月6日発売。巻頭特集は、御荷鉾スーパー林道を完全詳解する「フラッと林道ツーリング」。群馬県にある関東最長クラスの林道を紹介。他にも、発売されたばかりのテネレ700 ABSを、編集長オガPが実走テスト。副編コイの「リコーダート・キャンプツーリング」は林道とキャンプを両方楽しむためのテクニックを紹介。超人気モデル「CT125・ハンターカブ」のインプレッションや、人気の定番コーナー「ちぱるのふらっと食わせろー」も掲載。

巻頭特集:ビギナーも安心! プラチナルート御荷鉾スーパー林道完全詳解 フラッと林道ツーリング

本号巻頭では、関東で最長クラスの林道・御荷鉾スーパー林道を完全詳解する。台風や大雨などによる損害で、交通状況が分からなくなっている御荷鉾スーパー林道の現在の状況を、本線だけでなく支線も実走チェック!! これからのバイクシーズンに役立つ情報を提供する。またビギナー向けに、気軽に楽しめるフラットダートも紹介。

オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

セローファイナルにアクセサリーセットを装備したツーリングセローで実走。 [写真タップで拡大]

新旧テネレで比較! 試乗インプレッション

テネレ700 ABSの国内販売がスタート。今回は編集長オガPが早速テスト。旧型「XTZ750 SUPER Ténéré」と新型「Ténéré700 ABS」を比較し、コンセプトと走りを検証する。新型が気になっているライダーにおすすめだ。

オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

海外では人気モデルとなっているテネレ700 ABSを紹介。 [写真タップで拡大]

リコーダート・キャンプツーリング

副編コイの「リコーダート・キャンプツーリング」は、林道は身軽に走りたい、でもキャンプも妥協せずに楽しみたい、どちらも両立したいワガママ装備&パッキングを考えてみた。軽量に特化しつつ、ちょっとした贅沢も味わえる林道キャンプツーリング。ちょっとしたウラ技も紹介。

オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

この悦に入る時間は濃厚でも、この時間のための重量はかなり軽いです。 [写真タップで拡大]

ハンターカブ試乗インプレッション

発売されてからわずか1カ月で、8000台のセールスを記録する超人気モデルCT125・ハンターカブ。もちろんゴー・ライド編集部も早速テストライド! スーパーカブの系譜を感じさせる利便性とタフさ。その魅力を紹介する。

オフロードマシン ゴー・ライド9月号Vol.7 8/6発売【特集:御荷鉾スーパー林道】

行動範囲を広げてくれるハンターカブ。幅広い使い方ができそうだ。 [写真タップで拡大]

※この記事はオフロードバイク総合誌『オフロードマシン ゴー・ライド』に掲載したものを加筆修正したものです。最新の雑誌は書店もしくは下記サイトにてお買い求めください。

ゴーライド

オフロードバイク専門誌『オフロードマシン ゴー・ライド』のお買い求めはこちら↓

最新の記事

ゴー・ライド編集部

ゴー・ライド編集部

記事一覧を見る

老舗オフロード雑誌のスタッフが再集結し、新たなオフロードマシン総合誌を立ち上げたのがゴー・ライド。ヤングマシンの姉妹誌だ。