女子高生とスーパーカブの運命的な出会い

『スーパーカブ』TVアニメ化が進行中【ホンダ自らが協力&監修を担当】

  • 2020/6/11
TVアニメ「スーパーカブ」

『スーパーカブ』というタイトルのTVアニメ化が進行中だ。角川スニーカー文庫の同名ライトノベルが原作で、山梨県の女子高生がふと見かけた中古のスーパーカブを買ったことで、単調な生活が変わり始めるというストーリー。協力&監修は、スーパーカブをリリースするホンダ自らが担当し、リアルな描写に期待できそうだ。

TVアニメ「スーパーカブ」

公開されたティザービジュアル。PVには美しい田舎を走るカブが登場する。主人公の小熊役を夜道雪さん、監督は藤井俊郎氏、キャラデザインは今西亨氏が担当。©Tone Koken,hiro/ベアモータース

●まとめ:沼尾宏明

最新の記事

固定ページ:

1

2

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。