通勤の足に最適な50ccスクーターを1都3県で

レンタルバイクの大手「レンタル819」が6月末まで無償の『医療従事者支援プラン』を開始

  • 2020/4/23

バイクの全国レンタルサービス「レンタル819」は、医療従事者に向けた『医療従事者支援プラン』を開始したと発表。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために奮闘する医療従事者を支えるべく、通勤の足として最適な50ccスクーターを1都3県で6月末まで無償で貸し出すという。

レンタル819「池袋店、大田店、東名横浜店、鳩ヶ谷店、成田国際空港店」で実施

バイクの全国レンタルサービス「レンタル819」は、医療従事者に向けた『医療従事者支援プラン』を開始したと発表。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために奮闘する医療従事者を支えるべく、通勤の足として最適な50ccスクーターを1都3県で6月末まで無償で貸し出すという。

新型コロナウイルスの感染拡大は、東京都ではやや鈍化の兆しを見せてはいるものの、まだまだ予断を許さない状況が続いている。我々は家でおとなしくしているほかないが、医療従事者の負担と心労は増すばかりだ。

全国でバイクレンタルサービスを展開する「レンタル819」は、医療従事者に向けた『医療従事者支援ブラン』を開始すると発表した。これは東京都のレンタル819 池袋店、大田店、神奈川県の東名横浜店、埼玉県の鳩ヶ谷店、千葉県の成田国際空港店の5店で、通勤の足として最適な50ccスクーターを2020年6月末まで無償貸出しするというものだ。

『医療従事者支援プラン』概要

■ご利用対象者:医療に従事している方(医師、看護師、各種医療機器技師ほか)
■お貸出し車両:排気量50ccのスクーター(普通自動車免許でもご利用可能)
■費用    :無償(オプションに関しては別途実費)
■お貸出し期間:2020年6月30日まで(以降のご利用に関してはご相談ください)
■詳細    :外部リンクへ

■お貸出し店舗:
・レンタル819 池袋:東京都豊島区千早1丁目15-18
・レンタル819 大田:東京都大田区北千束1丁目5-7
・レンタル819 東名横浜:神奈川県横浜市緑区長津田町5799
・レンタル819 鳩ヶ谷:埼玉県川口市桜町1丁目6-11
・レンタル819 成田国際空港:千葉県成田市前林747-1

お貸出しについて:
・上記の内容で、当社所有の車両を無償にてお貸出しいたします。
・任意保険(対人無制限、対物1,000万円(免責5万円))ならびに盗難補償(免責:時価額の50%)には加入しています。
・ご利用中のガソリン代、駐輪場代などはご利用者様のご負担となります。
・ご利用中の車両の棄損に関しては、ご利用者様の責任で修理していただきます。
・レンタル819では、ご利用中の車両棄損に対して車両補償を別途ご用意しております。ご希望の方は、車両お申し込みの際、オペレーターにお申し出ください。(1日目:1500円、2日目以降:800円、免責10,000円、全損まで補償)
・コロナウィルス感染予防のため、ヘルメット、グローブのお貸出しは自粛しております。必要な装備はご利用者様がご準備ください。
・お貸出しの際、免許証のご提示のほか、医療機関に従事されていることを証明するもの(医療施設のIDカード等)を確認させていただきます。
・基本的に下記店舗の店頭でお渡しとなりますが、3台以上を纏めてお申し込みされる医療機関様にはお届けも可能です。その際は上記の「バイクの代車総合案内受付」へご相談ください。
・その他のご質問等は上記の「バイクの代車総合案内受付」までお願いたします。

最新の記事

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。