モト2クラス優勝の長島哲太選手、モト3クラス3位の小椋藍選手

モト2初優勝をセルフ解説! BS日テレのモトGP特別編で|開幕戦カタール

  • 2020/4/5

新型コロナウイルスの影響は収束の気配も見えず、モトGPクラスの実質的な開幕戦は暫定的に5月となっているものの、まだまだ予断を許さない状況だ。それでも、モト2&3クラスはカタールGPでレースが行われ、ドラマチックな展開が見られた。その模様をライダー本人が振り返るという「MotoGP特別編」が放送される

この状況だからこそ実現した、ライダー本人による解説

BS日テレおよび日テレジータス、Huluにて、3月に行われたロードレース世界選手権開幕戦、カタールGPを振り返る「MotoGP特別編」の放送が決定した。4月6日(月)25時~はモト2クラス優勝の長島哲太選手、4月20日(月)25時~はモト3クラス3位入賞の小椋藍選手をスタジオに迎え、レースを振り返って選手自身が解説するという試みだ。

長島哲太選手と小椋藍選手

[左]カタールGP・Moto2クラス優勝、長島哲太選手/[右]カタールGP・Moto3クラス3位、小椋藍選手 ※画像は©日テレ

新型コロナウイルスの影響でモトGPクラスが中止となり、モト2クラス、モト3クラスのみの開催となった開幕戦カタールGPでは、いつもと違う雰囲気での進行と、日本人にとって嬉しいドラマが展開された。

スタジオにはモトGP取材の第一人者、グランプリライターの遠藤智氏も登場し、長島選手と小椋選手に関するエピソードを披露。モトGPの楽しさ、面白さを再発見できる盛りだくさんの内容でお届けするという。

新型コロナウイルスの影響でライダーが帰国、そして他のレースが延期となっていることから実現した、この状況だからこそのレアな放送となる。

【番組詳細】放送/配信予定

番組名:MotoGPカタールMoto2決勝 長島哲太が優勝レースをセルフ解説!
出演:長島哲太 遠藤 智 平松修造(日本テレビ)
BS日テレ:4/6(月)25:00~26:00
日テレジータス:4/5(日)23:00~24:30
Hulu:4/6(月)24:30~配信開始(期限未定)

番組名:MotoGP特別編カタールMoto3決勝 3位表彰台の小椋藍がセルフ解説!
出演:小椋藍 遠藤 智 伊藤大海(日本テレビ)
BS日テレ:4/20(月)25:00~26:00
日テレジータス:4/19(日)23:30~24:30
Hulu:4/20(月)24:30~配信開始(期限未定)

長島哲太選手コメント

「テレビで解説するというのは初めての経験でした。勿論、自分が優勝したレースを自分で解説するというので、最初はドキドキしましたが、始まってみると、思いのほか、話せたかなと思います。今年は第2戦以降が延期になり、開幕戦カタールGPを終えてから、もう何度も繰り返し見ている映像ですが、あらためて、感激が蘇ってきました。序盤は自分がなかなか画面に登場しませんが、中盤以降は登場する回数も増えて、それを見ながら、あのときは、このときは、と振り返ることができました。レース中には、他の選手と接触したりする場面もしっかり写っていて緊張感も蘇ってきました。終盤、初めてトップに立ったときはどうしたらいいのか困りましたが、トップに立ってからの心境も聞いてもらえたらと思います。上手に話せたかどうかはわかりませんが、カタールGPをもう一度楽しんで下さい」

小椋藍選手コメント

「テレビで自分の走り、レースを解説するというので、正直、何を話していいのだろうかと想っていました。そこで、自分の収録の前にMoto2の哲太さんの収録を見させていただいたのですが、哲太さんは、優勝したレースのようにスムースな語りでした。それに比べて自分は、正直、うまく話せたかどうかはわかりませんが、Moto3クラスのあの混戦の中で、何を考えながら走っているのか、そのときの気持ちなどは話せたかなと思います。カタールはストレートが長いので、どうしても大集団の戦いになります。今年も最後の最後までどうなるか本当にわからない接戦が続きました。今回、あらためて自分のレースを見て、次はこうしようとかこうすればいいのかなということもあらためて知ることが出来ました。次のレースがいつになるかわからない状況ですが、それだけに、楽しんでみていただけたらと想います。またこういう機会がありましたら、3位ではなく優勝したレースを解説できるように頑張りたいです」

長島哲太選手はヤングマシン6月号で特別インタビューを掲載!

ヤングマシンで取材を受ける長島哲太選手

開幕戦カタールGPでの初優勝を受けて、ヤングマシン本誌では特別インタビューを敢行。4月24日発売の6月号に掲載する。こちらもお楽しみに!

最新の記事

※本記事の内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。